NLPトレーナー 芝 健太の「Blog Life Strategy」| NLP

« September 2006 | メイン | November 2006 »

ミクシー止めます

思うところがあって、今週いっぱいでミクシーを止めます。

止める理由にご興味のある方は、
お会いしたときに直接聞いてください。書けないというか、書き難い理由があります。ははは。


ミクシー経由でこのブログに遊びに来てくださった方、ご訪問ありがとうございました。

ミクシーのきっかけを作ってくださった、Islaさんありがとうございました。



芝健太



投稿者 shiba : 1:02 AM | コメント (1)

スター性があるかどうか・・・。




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




スター性を感じる人って世の中にはいますよね。

しかも、パッと一目見ただけで、そう感じる(わかる)人

『スターになるために生まれてきた』とか、『華がある』。 そんな人のことです。


これは、私がマスターコースで特に力を入れている、ビジネスに必要な 「存在感」 や 「影響力」 と通ずるものがあります。


例えば、スポーツ選手で言えば、週末の試合では、二人とも残念な結果でしたが、浅田真央ちゃんや、宮里藍ちゃんが典型的にそういうタイプだと思うのですが、ブログ読者の皆さんは、どう思いますか?


華がある彼女たちを見ていて、羨ましい限りなのですが、
どんな世界(業種・業界)でも 『スター性があるかどうか』 これって結構大事なんですよね。


急に話は変わりますが、
コンサルの仕事に限ってですが、私はこれまで一度も宣伝をしたことがありません。

ナマイキにもこれまで、けっこう高飛車な方法でやってきました。


今まで、紹介やなんらかの形でご縁があった方のコンサルしかしないようにしてきたのですが、お受けするか、しないか、どのように判断しているかというと、その経営者さんのスター性を見て判断しています

私のこだわりなのですが、
スター性のある方の仕事しかお受けしないようにしています。こうやって書くと、けっこう嫌なヤツですね。(笑)


自分にたいした華がないのに、こういったことを書くのは良くないかもしれませんが、コンサルする上で、経営者さんに 「スター性や華があるか」。このことを見るのは、とても重要なことだと考えています。

別の言い方をすれば、「スター性や華がある人」というのは、「ツキ(運のいい人)」のある人とも言えますから。。。


言い難いことですが、コンサルの現場では、経営者さんに「スター性や華」が無いと、なかなか結果って出ないんですよね。なぜだか・・・。

知識が人よりたくさんあっても、、、少しくらい経験が豊富であっても、、、それはあまり関係が無く、スター性(華)のある、なしの影響の方が大きいんです。

もちろん、「スター性や華」が無くても、小手先のテクニックでその場はしのげるのですが、長期的に見るとやはり根本的なところ(スター性)に行き着くのです。


これは、仕事でチームを組むときも同じです。
コンサルだけでなく、私は、仕事でも華が(ツキが)ある人とだけ、ご一緒するようにしています。


例えば、NLPでは、中田トレーナーという美人さんと一緒に仕事をさせてもらっています。彼女も華が(ツキが)あるタイプで、やっぱりそういう人は、いい縁やチャンスをつかんでいくわけです。。。

彼女はあるご縁から、現在、有名なカリスマ経営者のコーチとしても活躍していますが、優秀な経営者は嗅覚が優れているので、コーチを選ぶときも、相手をよく見て判断していますね。


分析が好きなので、たくさんの人をいろんな角度でみてきましたが、いろいろ考えてみてもやっぱりスター性(華がある)って大事だなーとつくづく思います。


※ま、ただ私はスターになりたいとは、少しも思っていません。出来れば、可能な限り目立ちたくないと考えているタイプです。ブログやホームページで顔を出しているのは、仕事上、仕方が無いからです。

※ただし、華はないより、持てた方がいいなーとは思っています。


「スター性」 や 「華」 というとちょっと大袈裟に感じる方がいらっしゃるかもしれませんでの、最後に別の表現をして、質問を皆さんに投げておきます。


『あなたは、第一印象で相手に 「パッ!」 と何かを感じさせるような光り輝くものを発していますか?(意識して発していますか?)』


ビジネスでは、相手に肯定的な何か(可能性や成功)を感じてもらうことはとても重要なことですからね。

今週もいい仕事をしましょう!
では、また!!



芝健太



投稿者 shiba : 3:05 AM | コメント (1)

お笑い研修!

ここ2ヶ月ほど、私がバタバタしていたため、社内研修が出来ていなかったんですけど、、、ようやく今日、研修に行ってきました。

今回は、「オペラ座の怪人」にするのか、「ブルーノート」にジャズを聴きに行くのか、ヒルズで映画を見るのか、社内でいろいろ検討した結果、
新宿にある 「ルミネ the よしもと」 へ行くことに。


まずは全員でランチをとろうということで、サザンタワーのほり川で鉄板焼きを食べました。


高層階からの眺めはいいですね。
このNTTのビルだけ見てるとアメリカにいるみたいです。
↓↓↓

DSC01320.JPG


そして、ルミネへ。


いや〜楽しかったですし、勉強になりました。

会場に入ると、平日にもかかわらず、満席の状態。

会場はこんな感じ↓


theater.jpg


ボクの今回のテーマは、

●芸人さんがどうやって観客を魅了するのか?(つかみ方と終わり方)

●プロデューサーが10組ほど出てくる芸人さんをどのよな順に配置してくるのか?


こういう点を見ることでした。

研修なので、意外とちゃんとしてるでしょ。
ま、コンサルですし、講師業もやってますからね。どうしてもこういう見方になる訳です。

トップバッターは、あるある探検隊でおなじみの「レギュラー」。場内はいきなり大爆笑で、さすがプロだなあと関心してみていました。

だいたい、10組くらいの芸人さんが入れ替わり、立ち代り登場してきて、漫才やコントをやるのですが、今回は、「品川庄司」が一番オモシロかったですね。大爆笑をとったあと、『余裕だぜ』と言わんばかりにクールに会場のそでに消えていきました。。。カッコいいの一言。


あと、登場と同時に、観客を魅了していたのが、「ダイノジ」の2人です。ドッカン、ドッカン、大爆笑を連発していましたね。この2人がこんなにオモシロいとは思っていませんでした。

この2人は、これからドンドン出てくるでしょうね。10分ほどの時間が恐ろしいくらい短く感じられました。


それにしても、みんなスゴかったです。

それぞれ、勝負できる時間はたったの10分ほど。ウケて拍手喝采か、ハズして寒〜い空気が流れるか・・・。万が一、ハズすと取り返しがきかないほど短い時間。

しかし、さすがプロでした。
一組もハズすことなく、観客を爆笑の渦に巻き込んでいました。


お笑いは、頭がいい人でないと出来ないとよく言われていますが、そのことが肌で感じられた1日でした。話術だけで人を魅了することが出来る彼らを見て、非常にいい勉強になった今日の研修でした。


補足の情報・・・、

チケットは前売りで一人3,500円。
当日の場合、4,000円です。公演時間は、2時間。(1日2回)

その日によって、出る芸人さんが違うので、チェックしてから予約されることをおススメします。

ただ単に楽しむも良し、
質問を投げて、私のように仕事の延長(目的)で見るも良し。

「ルミネ the よしもと」 超おススメ。
コンサル業、講師業の方、必見です!

では、また!



芝健太



投稿者 shiba : 12:17 AM | コメント (4)

説得力を倍増させる方法

今日の話は、下記3つの項目に該当する人にとっては、極めて役に立つ情報になると思います。


その3つとは・・・、

●コミュニケーションの能力を今よりも、もっとUPさせたい

●説得力を増し、もっと効果的にメッセージを伝えることができるようになりたい

●無理することなく、相手に必要なことを気づかせたい


どうですか?必要です?


一流のトレーナーや経営者・エグゼクティブがコースやセミナーにご参加されたとき、私のことを高く評価してくださっている理由の一つに、『説得力』があげられます。


皆さんお感じだと思いますが、ビジネスの世界でも、日常であったとしても、『説得力』って大事ですよね。

では、どのようにして私が説得力を持つことができているのか、上級のクラスで話しているその秘訣を一部分だけご紹介していきます。


『説得力』を持つために、私が工夫しているもの、

それは、『たとえ話』 を効果的に用いるということ。


これは心理療法の世界で、『メタファー』と言われているもので、これを活用するのと、しないのとでは、メッセージの伝わり方に雲泥の差が出てくるのです


例えば、このブログの中でも特に人気のある記事、 『きこりの話』 を例にとって説明致しましょう。まだ、読んでいない方はこちら⇒


この記事に書いてあることは、イソップ物語に出てくる話をアレンジしてビジネスと連動させた訳ですが、ただ単に、『将来のために自分磨きをしましょう!』と言うのと、きこりのたとえ話を出してから、将来に向けての話をするのとでは、メッセージの伝わり方が決定的に違ってきます。

そう言われると、この『きこりの話』の記事の人気が高い理由がわかってもらえますよね?



では、分かりやすく別の表現もしてみましょう。

例えば、子供に対し、
『誠実』に育って欲しいと願う親が子供に面と向かって、『誠実に生きるのよ』 と言ってもほぼ効果はありません。

もし、効果を期待したいのであれば、
例えば『日本むかし話』に出てくるような、誠実に生きていい人生を過ごしたお爺さんと不誠実に生きて、悲惨な人生を生きたお爺さんの物語を聞かせる方が、よほど子供には、『誠実に生きた方がいい』ということが伝わりやすくなります。

これがメタファーの力です。


私は、子供のときに読んだ『3匹の子ブタ』の物語に、未だに影響を受けています。

『3匹の子ブタ』の物語は、
ドジだけどマジメにコツコツと努力する一番下の子ブタが結局、一番いい家を作るという物語なのですが、私は何冊もある童話の中でもなぜか『3匹の子ブタ』しか読まなかったようです。子供なりに、何かヒットするものがあったんでしょうね。(笑)

妙に感じられる人もいるかもしれませんが、この『3匹の子ブタ』の物語のお陰で、私はいろいろと救われています。

どういうことかと言いますと、実は、私は、いわゆる世間で言う要領が悪いタイプなんです。

例えば、
私自身、新しいスキルを学ぶときには、一般的な人と比較した場合、明らかにスピードが遅く、取り残されてしまうことがよくあります。

しかしながら、『3匹の子ブタ』の物語が今でも自分の心の中に入っていますから、じっくり本質を見極め、重要なことにフォーカスしてコツコツやるということが出来るようになり、振り返ってみると、それが自分にとってはいい結果をもたらす一番の要因となっているのです。


このように幼いころに読んだ物語が、今日(こんにち)の自分を作っているということに気づくことが多々あります。それだけ、メタファーが与える影響は大きいのです。


私のセミナーやコースには、メタファーが溢れています。高い評価をいただく理由の一つがメタファーの使い方にあるのです。。。


コミュニケーションする相手や状況に合わせ、多種多様なメタファーを繰り出すことができる能力というのは、非常に貴重です。

このメタファー、
実のところあまり知られてはいませんが、人生全般に渡ってあわゆる場面で役立つとても重要なスキルの一つです


『相手に伝えたいこと』、または、『相手に気づいてもらいたいこと』がメタファーを使って的確に表現できるようになったとしたら、あなたのコミュニケーションは、どれだけ変わるでしょうか?


さ、ビジネスで効果的に使えるこのメタファー。
正直、かなり威力があります。

優秀なビジネスパースンは、これを使うのがえらく上手い。

効果的なメタファーは、 『芸術』 と言っても過言ではありません。デキるコミュニケーターはメタファーの達人だと言ってもいいでしょう。


あなたは、自分の伝えたいことを効果的に伝えるために、場面場面でこれからどんなメタファーを用いますか?


うまく使えるようになるためには、まずは、練習しかありません。

私が練習し始めたのは、もう何年も前の話。
自分の伝えたいことがチームのメンバーや仲間、上司に全く伝わらなかったときからその修行が始まりました。

『自分の言いたいことが伝わらない』 

『必要なことを相手に気づいてもらえない』

これって、結構ツライですよね。正直、何度も枕を濡らしました。(涙) 



練習の方法としては、

1、伝えたいメッセージを別の言い方(表現)にしてみる。

2、たとえ話や物語で話すとすると、他にどんな話が出来るか考えてみる。

3、メタファーを上手に使っている人の話を聞いて学習する。

4、いろんな物語を読む、聞く。

5、私の主催しているマスターコースに出てこれらの理論を学習し、
  ツワモノ集団の中でもまれる(鍛えられる)。
ははは。(笑)


半年も練習していると、メタファーが自然にうまく使いこなせている自分自身に気づくことでしょう。

このような実践で使える話は、今のところ、どこに行ってもなかなか教わることはないと言い切っていいと思います。このブログの内容がいろんなところでマネされていますから、これからは増えるでしょうけれど・・・。


あまり情報を出しすぎると、貴重な費用を投資して私のセミナーやコースにご参加いただいている皆さんからお叱りのメッセージが届きそうなので、メタファーの話は、この辺で終わりにします。


論理的に話を展開することも重要ですが、その中にメタファーが効果的に入ってくると、あなたのコミュニケーション能力、特に 「伝える力」 は飛躍的に向上します。

これは努力する価値ありです。ぜひ、練習して身につけてください。

話ベタにもかかわらず、私が 『説得力がある』 と高い評価をもらえるのは、ここに秘密があるのでした。。。

では、また!



芝健太



投稿者 shiba : 2:28 AM | コメント (4)

友人が書籍を出しました

3冊あって、それぞれ、かなり面白いです!


まずは、私のフォトリーディングの講座にご参加くださった野崎美夫さん。
彼は、メルマガ読者9万人を持つ超人気者。

その著書はこれ↓


●『大きなやかんは沸くのに時間がかかるから』 

  野崎美夫 (著) 講談社 ¥840 (税込)
http://www.amazon.co.jp/


次は、同じみ石田淳さん。
石田さんも大ブレイク中ですね。また、かなりいい本です。

●『続ける技術』 
 
 石田淳 (著) フォレスト出版 ¥1,269 (税込)
http://www.amazon.co.jp/


お次も石田淳さん!

●『ママのやさしさが、学力を伸ばす』

 石田淳 (著) PHP研究所 ¥1,260 (税込)
http://www.amazon.co.jp/


では、また!



芝健太



投稿者 shiba : 3:37 PM | コメント (0)

読者プレゼントの発表!

当選者の発表〜です!
また眠そうな顔してますが・・・。

DSC01274.JPG


当選者はこちら↓

●神奈川県 小路さま 『あなたの人生も物語になる』

●東京都 塚本さま   『イザベルの毎日がしあわせ』

●兵庫県 松下さま   『お金と正義 上・下』

●東京都 川上さま   『起業革命』

●山口県 西村さま   『奇跡の経営』

●静岡県 渡辺さま   『イチロー262のメッセージ』

●群馬県 渡辺さま   『マジック オブ NLP』

●神奈川県 寺山さま 『ファンタジーを読む』

●北海道  田辺さま  『コンプレックス』


当選おめでとうございました〜♪  ドン、ドン、ドン、パフー♪♪

感想もたくさんいただきありがとうございました〜。。


当選された方には、書籍を5日以内にお届けできると思います。
メール便でお送りしますので、ポストに投函されます。ご確認ください。

読者プレゼントはまたやります。
来月は、セミナーでもおなじみ、大人気のクーシュ・ボールをプレゼントします!

お楽しみに!



芝健太



投稿者 shiba : 10:16 AM | コメント (2)

WEBデザイナーを募集してます。

業務拡大に伴い、
WEB製作(デザイン&構築)ができるスタッフを探しています。

自社のサイトの構築と、クライアント企業のサイト構築がメインです。

弊社では加速学習のフォトリーディングや心理学のNLPの講座を業務としている関係で、スタッフはそれらを学び仕事や自身の人生に活かして行くことが求められています。

ですから、ただ単にWEBの構築をするということだけが仕事ではなく、自分自身を成長させていくことを一つの大きな課題としています。

場所は品川駅から歩いて5、6分のところ。高輪の閑静な住宅街にあります。

スタッフ5名のオフィスですから決して大きなオフィスとは言えませんが、
向上心ある方には、学びの多い環境ではないかと考えています。

最高のものをお客様に提供することが当社のミッションでもありますから、仕事に妥協はありません。仕事に関してはとても厳しいですが、進化し成長していきたいとお考えの方には、魅力ある環境だと思っています。


ご興味ある方は、

●お名前
●ご住所
●電話番号

これら3つを記載の上、件名『WEBデザイナー募集の件』と記載していただき
こちらまでお問い合わせください。⇒info@nlpjapan.co.jp

ご応募、待ってます。



芝健太



投稿者 shiba : 5:23 PM | コメント (0)

しかし、また濃そうだ・・・

先週末から、第6期NLPプラクティショナーコースがスタートしました。

私のところにお集まりいただく方の特徴として、いろんな意味で異様に『濃い』方々にご参加いただくことが、コースをはじめて以来ずーっと続いています。


参加者同士で、

『○○さんって濃いですね。』 

『いや、あなたに言われたくないですよ。。。』

こんな会話がよく会場で交わされています。ははは。

こういう会話、ホント笑っちゃいますよ。


私はこういった光景を見ながら、『いやいや、ドロー(引き分け)でしょ』といつも心の中で思っているわけです。(笑)


参加者の方々の特徴としては、
個性豊かで意識の高い学生さんから、異様に頭のキレる主婦の方、優秀なビジネスパースンに、そして数十億の会社を経営されている社長から、上場企業の経営者まで、幅広くご参加頂いています。今回は、ある業界で日本一の方もご参加されています。

また、その他の特徴は、有名&実力派講師の方々にご参加いただくことがけっこう多いということがあげられます。私のビジネスパートナーの水野さんのように世界で活躍されているトレーナーさんにもご参加いただいていますので、毎回、必死にならざるをえません。(苦笑)


参加者の方同士でも、『よくこれだけ意識も実績も高いメンバーが同じ場所に集まるものなんですね』と驚かれているほど。。。


私も集まってくださる皆さんを見ていて、『自分もこんな仲間と一緒に学びたかったなー』と、うらやましく思うことが何度もあります。


なぜ、そのようなことを思うかと言うと、
自分よりも経験豊かで、より意識の高いメンバーと同じ環境に身を置くということは、自身の成長を加速させる要素の筆頭に上げられる条件だと考えているからです。

『金持ち父さん 貧乏父さん』の著者 ロバート・キヨサキ氏がこのように言っています。お金持ちになりたければ、お金持ちと付き合えと・・・。

つまり、身を置く環境の重要性を説いていることですが、お金に関わらず、ビジネスと人生で結果を出していくためにも、すでにそういった結果を得ている方々と時間を共にすることは貴重な経験となるわけです。


コースを卒業された方々は、ビジネスや人生が更に発展し、見ていて羨ましくなるような結果を出されることが多々あります。起業する方、はたまた結婚という目標を達成された方も異様に多いのが特徴といったところでしょうか。

コース終了後も、参加者同士でコラボレーションが起こるという、なかなか普通の環境ではあり得ないことも起こっています。

これも意識が高い人が集まるからゆえのことだろうと思っています。


トレーナーコースにまで進んでいくと、それぞれの団体からたくさんの方々が集まるわけですが、どうやらそこでも私のコースの卒業生の方々は強烈な人の集まりだということで有名なよう。

主催者としては、うれしいやら、あまり目立ち過ぎないようにしてほしいやらで、胸中複雑ではありますが、これからも、そういった『濃い』方々に十分に満足してもらうため、最高のものを提供し続けていきたいと思います。

新しくコースにご参加いただいている皆さん、残りの8日間にも期待してください。実り多い、8日間になることをお約束します。



芝健太



投稿者 shiba : 12:23 AM | コメント (4)

今月の読者プレゼント!

恒例の読者プレゼントです。

今回は、これ!↓

DSC01263.JPG

セラピー系、起業、経営、イチロー本、NLP、最後は、神田昌典先生の小説。
いろんな種類を揃えました。すべて新品です。

下記フォームにしたがい、欲しい本のタイトルを書いて応募してください。


【応募方法】

●欲しい本のタイトル

 ※神田昌典先生の本の場合は、上下巻で一組です。

●お名前(フルネーム)

●発送先の住所・電話番号

●ブログの感想、または要望など  
 
 ※『毎日書け』とか、厳しいのは無しということで。


この4つをご記入の上、こちらのアドレスに⇒ info@nlpjapan.co.jp 

件名 『読者プレゼント よろしく!』 とご記入いただき、メール送信してください。


応募期限は、10月23日(月)13:00までに弊社 PCにメールが届いた方までが抽選の対象となります。今回も例のごとく、あみだクジで決めます。

また、当選者が決定しましたら、ブログ上で『〇〇県の〇〇さま』という形で、県名と名字だけ公表させていただきます。ご了承ください。

また、このプレゼントで応募いただきました方の個人情報は、抽選後に削除いたします。二次利用はありません。

ふるってご応募ください!



芝健太



投稿者 shiba : 11:22 PM | コメント (0)

コンサルタントは嫌な人が多い?

今日は朝から仕事して、昼からは久しぶりの買い物でした。
有楽町のアルマーニでスーツを買ったあと、先日、銀座にオープンしたばかりの万年筆やボールペンでは超有名なブランドに行ってきました。

そのブランドでは、だいたい1本あたり5〜8万円くらいのものが中心の価格設定。

高いものだと10万円を平気で超えてきますし、ダイヤ入りとか、成金ぽいものになると100万円以上もします。

新しいものが欲しくなって、期待して行って来たのですが・・・。

オープンのために急遽間に合わせだったのでしょうか?接客してくださる方の応対(愛想)が恐ろしいほど悪い。トレーニングする時間がなかったのか、応対(愛想)の悪い人ばかり採用してしまったのかは、分かりませんが、高級ブランドにしては珍しくダメな例でした。

唯一、店を出るときにすれ違った男性のスタッフの方は非常によかったですね(ささやかなフォロー)。2、3秒ほどでも顔と応対の動きを見れば、すれ違いレベルの短い時間でもたいていの事はわかるんです。理由は、以前ブログに書いた通りです。(人相シリーズで)


結局、買う気マンマンで行きましたが、何一つ買わずにお店を出てしまいました。他の感じのいい店で買おうかなと思います。


職業柄、どうしてもダメな部分(改善しなければいけない点)に目が行くんですねー。コンサルタントって、嫌〜な人が多いんですけど(笑)、実は仕事のクセだったりします。(最悪?)

私の場合、コミュニケーションのトレーニングもしていますから、余計サービスの質に目がいってしまうというのもあります。。。(もっと最悪?)


おまけにこの話。

このモンブラン銀座店と対照的だったのが、スピーカーのBOSE。
数日前にリモコンが故障したので、サポートセンターへ修理の依頼をスタッフがしてくれました。

すると、『超』がつくほど、丁寧な電話応対だったとスタッフが驚いていました。大切に扱われている感覚が肌で感じられるほど丁重に対応してくださったとのこと。

そして、代わりのものが翌日に届き、その中には着払いの送り状と袋が入っていて、顧客は故障したリモコンを宅配に出すだけと言う、至れり尽くせりの完全サポートでした。


また、セミナーに持ち込むスピーカーもBOSEを使っているのですが、以前、私も接続に困ってサポートセンターに電話をかけたことがあります。

そのときの対応も『素晴らしい!』の一言。親切で丁寧。スピーカーやCDコンポを買うなら、BOSEです。音だけでなく、サービスも最高でした!


人の違いで、店やブランドの印象が良くも悪くも大きく変わりますね。企業はいい人材を確保(採用)しないといけないなとつくづく感じました。

では、また。

※明日夜に読者プレゼントの記事をアップします。また見てください。



芝健太



投稿者 shiba : 1:02 AM | コメント (1)

NLPマンスリー&読者プレゼント予告

今日は、私が主催しているNLPの勉強会(マンスリートレーニング)の日でした。

昨日が誕生日だったということで、ハッピーバースディの歌を歌ってもらったり、プレゼントをもらったり、、、いや〜ウレシかったです。

また、メール等でメッセージをくださる方もたくさんいらっしゃって、本当にありがとうございました。(嬉)&(涙)

DSC01260.JPG


今日の勉強会は、先日のフォローアップセミナーの内容(一部)の解説で、ロジカルレベルとミッションの関係やユングの普遍的無意識、シンクロニシティーなどに関する情報を提供し、その後ワークを行いました。

通常NLPを学びに行ってもほとんど出てこない内容ばかりですが、心理学やセラピーを幅広く学んでいくと、これらがNLPと大きく関連してくるということがわかってきます。

また、どのような形にせよ、ビジネスで結果を出している人たちというのは、目に見えないものを信じる力や、感じとることができる能力が非常に高いということが傾向としてあげられます。

それゆえ、極めてマニアックな内容ではありますが、ビジネスで結果を出していくためには必須の情報ということでこれらの重要性を解説いたしました。

特に今日は、他ではなかなか得ることの出来ない貴重な情報やヒントをご提供することができたのではないかと思っています。

月に1回の勉強会ですが、今後も、ビジネスと人生に役立つ情報を提供していきます。ご参加の皆さんお疲れ様でした。また来月やりましょう。



芝健太



投稿者 shiba : 3:13 AM | コメント (3)

ホームページをリニューアルしようかと・・・

NLPのホームページをリニューアルしようと考え、動いています。

師匠の岡本先生にアドバイス頂きできたこのサイト。コンセプトがマネられたり(ほぼそのままパクられたり)、トップページに写真を大きく持ってくることをマネられたりと、、、いろんなところに影響を及ぼしてきたなかなかのサイトだったんですね。。。初めてアップした当時はかなり珍しい形でしたので評判だったんです。

もちろん今でも十分役目は果たしてくれているのですが、そろそろリニューアルしようと思い、動いています。スタッフのナベちゃんが今ガシガシやってくれています。

マイナーチェンジという感じですが、トップページのイメージがだいたい出来ました。かなりいい感じです。アップ出来るようになるまで1ヶ月以上かかると思いますが、いいサイトにしたいのでじっくりやろうと考えています。



芝健太



投稿者 shiba : 12:00 AM | コメント (1)

おススメ書籍 『バビロンの大富豪』

『バビロンの大富豪』ーお金に関する古典的名著。
有名な本であるにもかかわらず、意外と知らない人が多いのでご紹介します。


ジョージ・クレイソン (著) キングベアー出版 ¥1575 (税込)
http://www.amazon.co.jp/

勉強になると思いますよ〜。まだ、読んだことない人はぜひ!



芝健太



投稿者 shiba : 12:30 AM | コメント (1)

ウソの世界

出張のため、羽田に来ています。

写真はイマイチですが、正面から見るとジャンボはカッコいいですね。

DSC01255.JPG


そうそう、こんな話はご存知です?

最近、話題になってたようなのですが、あるテレビ番組でアイドルがボランティアで海岸を清掃する企画があったそうです。

問題になったのは、アイドルがゴミを拾うシーンを撮影するために、スタッフが海岸にゴミをバラ撒いていたそうなんですね。

ちょうどその時、海岸を清掃する本物のボランティアの方が通りかかってこのことが発覚したとのこと。しかし、非常にお粗末な話。

ま、このくらいはまだカワイイものです。
テレビ以外にもいろいろあります。何かを売りたいがためや、人気欲しさにウソをつく人も結構いるので、何でもかんでも信じてしまうのはちょっと危険。


私の師匠の岡本先生が、『世間は騙せない。よく見ている。』とおっしゃいます。私も過去の経験から同じように思います。

ウソをついている人たちも一瞬はいいんですよね。儲かったり、人気が出たりして。しかし、ウソをついている人で長続きした人はいないんですよね〜。不思議なものです。。。


そうそう、私のプロフィール。
実績が書いてありますが、実はあれは2〜3割減で表現してあります。

なぜそんなことをしているかと言うと、
プロフィールにウソや大げさなことを書く人があまりにも多いので、それらに対する反発からワザと実績を少なくしてあります。

ささやかな抵抗と言うか、正直こんなことしても意味ないのでしょうが、悪い(ズルイ)人たちと違う路線をいきたくてそうしています。

損する生き方かもしれませんが・・・、それでいいんです。



芝健太



投稿者 shiba : 1:43 AM | コメント (2)

久しぶりの更新 (苦笑)

「超」がつくほど久しぶりの更新となりました。


何人もの方から、

『もうブログ飽きたんでしょ』 とか、 

『もう止めたんですか?』など、いろんなコメントをいただきました。(苦笑)

ここのところ、忙しすぎて更新ができないくらいバタバタしていました。しかし、暇よりはいいかもしれませんが、忙しすぎるというのも問題ですね。


コイツ↓を見ていると、のほほんとしていて羨ましい限りです。

DSC01232.JPG

背中は太陽に向けて、顔はカーテンの下から覗いてこちらを監視中。

しかし、コイツには癒されます。



芝健太



投稿者 shiba : 10:42 PM | コメント (1)

使えるバッグ TUMI  ←超スグレモノ 

ここ3年ほど、TUMIのバッグが気に入って使っています。


DSC01131.JPG

今日、届いた↑これで5個目。用途に応じて使い分けています。


TUMIのバックは、スグレモノですよ。。。

よく入るし、整理しやすい。言うことなし。
ペットボトルは入る、折りたたみの傘ももちろんOK。濡れていても防水加工されているので、他に滲みてくる心配なし。書類は入るし、PCももちろんクッション付きで安心。


百貨店やショップで買うといい値段しますが、
ネットや現地のアメリカで買うと、かなり安い。ヘタすると半値以下。

以前、ミネソタに行ったとき、ちょうどバーゲン中だったのですが、日本で買うと6万円したものが、約8000円で買えました。日本高すぎ。(失笑)

レジで思わず間違えていないか確認しました。ははは(笑)


ビジネスパースンには、TUMIのバッグ 超おススメです。



芝健太



投稿者 shiba : 12:35 AM | コメント (3)

EO

経営人ブログ

April 2017
sun mon tue wed thu fri sat
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30