NLPトレーナー 芝 健太の「Blog Life Strategy」| NLP

メイン

『コーチングを学んだ方が、のちにNLPを学ぶ理由とは?』




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。
こんにちは!


ここ5年くらいの傾向として
『コーチング』を学んだ後にNLPを学びに来られるケースがかなり増えてきました。


そこで、その理由について下記ページにアップしています。
ご興味ある方はこちらからどうぞ


『コーチングを学んだ方が、のちにNLPを学ぶ理由とは?』
 ⇒ http://www.nlp.co.jp/000195.php


芝健太


投稿者 shiba : 12:00 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

Anecanの取材を受けました。




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。
こんにちは!


人気女性誌 Anecanから取材の依頼をいただきました。


当スクールの『NLP体験講座』
読者モデルの方にご参加いただいている写真が掲載されています。


anecan.jpg

今後、女性の受講生さんが増えそうですね。
取材をいただいた『NLP体験講座』へのご参加は以下より行えます。

 ⇒  NLP体験講座


芝健太


投稿者 shiba : 12:32 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

NLP無料レポートをプチリニューアルしました。



NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。
こんにちは!



すでに気づかれている方もいらっしゃるかもしれませんが、
最近、NLP無料レポートをプチリニューアルしました。


■ダウンロードはこちら
http://www.nlpjapan.co.jp/muryo-report.html




この無料レポートでは、

「NLPの日常生活での活かし方」から、
「優秀なビジネスパーソンのコミュニケーション術」

という事について書いています。



NLP初心者の方にとっても、わかりやすい内容ですので、
ぜひ、ダウンロードしてみて下さい。




すでにダウンロードされている方も、
久しぶりに確認をされると新たな発見があるかもしれません。



ちなみに以前、当スクールの参加者様で、
とても勉強熱心な方がいらっしゃいました。



その方は、NLP公式コース(NLPプラクティショナーコース)を
2度も再受講されたのですが、


1度目の再受講をされた際に、
このような事を仰っていました。

「芝さん、NLPは2度学んでも、新たな発見がありますね」



そして、2度目の再受講をされた際には、
このような事を仰っていました。

「芝さん、NLPは何回学んでも、新たな発見がありますね」



NLPに限らず、なんでもそうですが、
時間を置いて改めて見直してみると、
色々な発見があるものです。



すでに、NLP無料レポートをダウンロード頂いた方でも、
もう一度、読み直すと、新たな気づきを発見できるかもしれません。



ぜひ、ダウンロードしてみて下さい!


■ダウンロードはこちら
http://www.nlpjapan.co.jp/muryo-report.html


芝健太


投稿者 shiba : 12:41 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

感謝の声をたくさん頂いています。




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




来年のゴールデンウイークに
また新しいトレーニングを開催することが決まりました。

アメリカから著名なトレーナーを迎えての
トレーニングとなります。

私自身、8、9年前から開催したかった内容ですので
とてもワクワクしています。

 

NLPの上級者には、更に学びが深まり、
初心者の方には、新しい大きな発見がある。そのようなトレーニングです。

(詳しい内容のお知らせは、10月くらいになります)

 

私たちのスクールのモットーとして掲げているものが、
『日本で最も優れたNLPを提供する』ということ。

 
この状況が更に強化される内容が提供できるようになり
ますます、意欲的になっています。

 

私たちは、NLPの講座開催という仕事を通じ、
たくさんの方から感謝の言葉をたくさんいただきます。

有り難い仕事をしているなとよく感じています。

 

毎回いただく感想・感謝は様々で、

 
・NLPを学んでよかった

・人間関係が良好になりました

・自分らしくラクに生きられるようになった

・営業成績が向上しました

・人生に対して、前向きになれた

・新しい視点が持てた

・人生の方向性が明確になりました

 
これらの感想をいただきながら、
NLPをお伝えしていてよかったといつも感じます。

 

これからも、これら素敵なご感想をもっともっとたくさんいただけるよう
邁進していきたいと思っています。



芝健太



投稿者 shiba : 8:33 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

思考と感情のコントロール法とは?




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




今日は、このお話から
スタートしていきたいと思います。

 

例えば、あなたは
下記のように思ったり、感じたりすることはありますか?

● 人の目を気にし過ぎる

● 自分に自信が持てない・自己評価が低い

● 他人の影響を受けやすい

● 心のどこかになんだかいつも「不安」がある

● 感情のコントロールができない

● 完全ではない自分を受け入れられない

● 自分を抑えてしまう

● 悪習慣を改善できない

 

正直申しまして、過去私にもたくさんありましたし、
日常の状況に応じては人間ですから今でも時折あります。

 

もし、これらの思考や感情、そして反応があなた自身の人間的な成長、
目標達成や理想的な状態の妨げ、あるいは心の傷となっていると感じる場合

きっとこれからご紹介する内容・考え方が役に立つこととなります。

ご興味がある方は、続きをご覧ください。

 

 

では、お話をすすめていきましょう。

これら一見マイナスに見える思考や感情・反応が
実は自分がよりよい方向に進ませてくれるために存在してくれいるという
プラスの理由があることを知ると

自分が、そして人生が一気に変わり始めることになります。

 

NLPには『肯定的意図』というものが出てきます。

私は、この『肯定的意図』という考えを知っただけでも
NLPを学んだ価値があったと思っています。

この中で、
自分でマイナスと思う思考や感情・反応には、
実は、プラスの意図・目的があるということをNLPでは学んでいきます。

 

例えば、簡単に説明すると・・・、

・タバコを吸うことでリラックスや内省する時間を得ていたり・・・。

・過食は、満腹感・満足感をもたらし、そこから実は
  精神の安定を得ていたり・・・。

・一般的には良くないものと言われがちな、「マイナス思考」は
  実は自分を守っていてくれる大切な感情だったり・・・。

 

マイナスと思われる思考や感情・反応に対し、
マイナス面だけ見て反応している時と、

マイナスと思われる思考や感情・反応に対し、
実は自分がよりよい方向に進んでいくための
プラスの目的や意図があることを知って対処していくときとでは・・・、

その後の結果が大きく変わることになるのです。

 

たくさんの方々が経験済みですが、
自分のマイナス面にプラスを見出し、OKを出せるようになると
様々な問題が次々と改善されてしまいます。

 
よろしければ、
自分が感じている一見、マイナスに思える思考や感情、
そして反応にプラスの側面がないか、考えてみてください。

新しい何かが感じられ、見えてくるかもしれません。



芝健太



投稿者 shiba : 8:15 AM | コメント (0) | トラックバック (0)

新たな展開




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




大阪に滞在する時は
必ずと言っていいほどセントレジスホテルに滞在しています。

リッツカールトンがライバルなので
本当にサービスがいい。

今回は、無料でアップグレードしてもらいスイートルームに滞在しました。
19,000円でスイートですからね、時代も変わりました。。


しかもスーツ1着まで無料でプレスしてくれる上、靴磨きも無料。
ウエルカムドリンクとモーニングコーヒーも無料。

そして朝食も無料。

出張で使う人にとっては
ありがたいサービスが満点。

大阪に滞在するときに
他を利用する理由が見当たらない。。

以前はリッツカールトンなどに泊まることもありましたが
10年ほど前にリッツがマリオット系に買収されて以来サービスがどんどん悪くなり
少し遠ざかってしまっています。


もちろん、海外の先生に来日いただいた時などは、
食事や宿泊してもらうこともあるのですが。。

こういう仕事をしている関係で、
著名人や著者の方々とコミュニケーションする機会がありますが
みんな驚くほどリッツのサービスが悪くなっている点を指摘しますね。

リッツ離れが急速に進んできていることを実感しています。


この前参加したある顧客サービス向上のセミナーでは、
悪いサービスの見本ということでリッツが取り上げられていました。

10年前はサービスの見本だったのですが。。。

リッツの支配人と同じところに住んでいるので
ジムなどで会う事がたまにあります。

英語ができるようになれば(いつの話?)
ちょっと話しかけていろいろ聞いてみたいと思っています。


さて、最近また新しい展開が2つ。

来年、弊社のセミナーに新しいメニューが加わります。


1つは確定。
もう1つは70%決まった感じで話が進んでいます。

2つともに海外の著名な権威の方。

コア・トランスフォーメーションに始まり
タッド&アドリアナのNLPトレトレ、そしてLABプロファイル(R)。

4年ほど前に仲間の桶谷さんが言ってくれた

『芝さん、コアトラ素晴らしい内容なので、
 日本に来てセミナーやってもらっちゃいましょうよ!』


この一言で
弊社の海外権威セミナープロジェクトがスタートしました。


このとき以来、
自分が学びたいと思った内容のトレーナーに来日してもらって
セミナーを開催することができるようになりました。

一歩踏み出すきっかけをつくってくれた
桶谷さんにはいくら感謝しても足りないくらいです。

そしてまた新しく
2つのセミナーがメニューに加わろうとしています。

これまで同様に
皆さんから『これスゴいですね』とご感想をいただける内容です。


公開まで少し時間をいただきますが、
楽しみにしていただければと思います。



芝健太



投稿者 shiba : 10:13 AM | コメント (0) | トラックバック (0)

満席! 3月開催 NLP東京プラクティショナーコース




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




先週のメールマガジンで
NLPプラクティショナーコースの東京と名古屋クラスが
残席4と残席6とお知らせしましたが、

その後、スグに東京クラスが満席となりました。

 

3月末スタートのクラスなのですが、

あっという間に満席となり、
キャンセル待ちも受け付けられない状況となりました。

 
東京の次回のNLPプラクティショナーコースは 
5月末スタートです。

 

各コース、
以前にもまして席が埋まるのが早くなっています。

ご検討中の方は、
早めにお申込みいただくことをおすすめしています。

 

 

 

 
さて、セミナーのご案内です。
残席わずかのセミナーが多くなっています。

 
お申込みお急ぎください。

 

 

現在、募集中の他のクラス・詳細は下記の通りです。

---------------------------------------------------------
■■2時間半 NLPコース体験&説明会■■ 2,000円
---------------------------------------------------------
http://www.nlpjapan.co.jp/nlp-setumeikai.html

気軽にNLPを体験してみたい方のための2時間半セミナー。

この2時間半の講座を受講することでNLPの効果性や面白さ、
学びの深さが体験できます。

あなたも人気の秘密を知ってみませんか?

 

■■東京会場■■ ※各回 19:00 - 21:30まで

 ●2012年 2月13日(月) 残席わずか!
 ●2012年 2月29日(水) 受付中!

 
■■名古屋会場■■※各回 19:00 - 21:30まで

 ●2012年 2月10日(金) 残席わずか!
 ●2012年 3月13日(火) 受付中!

 
■■大阪会場■■ ※各回 19:00 - 21:30まで

 ●2012年 2月 9日(木) 残席わずか!
 ●2012年 3月12日(月) 受付中!

 
■■福岡会場■■ ※各回 19:00 - 21:30まで

 ●2012年 3月 6日(火) 受付中!

 
お申し込みは今スグこちらへ
http://www.nlpjapan.co.jp/nlp-setumeikai.html

 

 

---------------------------------------------------------
■2日間入門コース NLPハイパーコミュニケーションセミナー■
---------------------------------------------------------
http://www.nlpjapan.co.jp/basic-hyper.html

 
このクラスは、短期間で 『NLPの基本』 が集中して学べる
人気のセミナーです。

 
内容に満足された場合は、上級の10日間クラスの3日目から
78,000円の参加費を差し引いた差額だけで進んでいただける
セミナーでもあります。

 
満席となる前に、どうぞお申し込みください。

■■東京会場■■(平日/土日/日曜クラス)

 ●2012年 3月24日(土)、 3月25日(日) 満席!
 ●2012年 5月26日(土)、 5月27日(日) 受付開始!
 
 
■■名古屋会場■■(土日クラス)

 ●2012年 2月11日(土)、 2月12日(日) 残席  2

 
■■大阪会場■■ (土日クラス&平日クラス)

 ●2012年 3月10日(土)、 3月11日(日) 残席  5
 ●2012年 7月 7日(土)、 7月 8日(日) 受付中!

 
■■福岡会場■■(土日クラス)

 ●2012年 5月19日(土)、 5月20日(日) 受付中!

2日間入門 NLPハイパーコミュニケーションセミナーのお申し込みは
今スグこちらへ⇒ http://www.nlpjapan.co.jp/basic-hyper.html

 

 

--------------------------------------------------------
■10日間実践コース NLPプラクティショナーコース■
--------------------------------------------------------
http://www.nlpjapan.co.jp/basic-pra.html

 
実践的と好評の10日間のNLPプラクティショナーコース。

『もっと早く学んでおきたかった』
そのようなご感想を毎回いただいています。

10日間かけて自分を大幅にバージョンアップする
コースとなっています。

 
しかも今なら期間限定で、
「プレミアム」な特典付きコース。

128,000円のDVD教材セットを無料贈呈中です。

 
お申込みお急ぎください!

 
■■東京会場■■

 ●2012年 3月 - 5月 『土日』コース 満席!
   ●2012年 5月 - 8月 『土日』コース 受付開始!

NLPプラクティショナーコース、
日程の詳細・お申し込みは今すぐこちらへ
http://www.nlpjapan.co.jp/basic-pra.html

 

■■名古屋会場■■

 ●2012年 2月 - 5月 『土日』コース 残席  3

NLPプラクティショナーコース、
日程の詳細・お申し込みは今すぐこちらへ
http://www.nlpjapan.co.jp/basic-pra.html

 

■■大阪会場■■

 ●2012年 3月 - 5月 『土日』コース 残席 9

NLPプラクティショナーコース、
日程の詳細・お申し込みは今すぐこちらへ
http://www.nlpjapan.co.jp/basic-pra.html

 

■■福岡会場■■

 ●2012年 5月 - 7月 『土日』コース 受付中!

NLPプラクティショナーコース、
日程の詳細・お申し込みは今すぐこちらへ
http://www.nlpjapan.co.jp/basic-pra.html

 

 

--------------------------------------------------------
■2日間 NLPスーパー販売心理学セミナー■
--------------------------------------------------------
http://www.nlpjapan.co.jp/nlp-special-seminar.html

 
毎回大好評のセールス&販売向けNLPトレーニング。
2日間でトップセールスが行っていることを学ぶため、

「同業には絶対知られたくない内容です」とのお声が多数。

 

知る人ぞ知る、危険なセミナーと言われるその理由とは・・・?

あなたもセールスの達人になってみませんか?

 
● 2012年 3月14日(水) - 3月15日(木)  受付中!

 
NLPスーパー販売心理学セミナー、
日程・詳細は今すぐこちらへ
http://www.nlpjapan.co.jp/nlp-special-seminar.html

 
※このセミナーは、NLPプラクティショナーコースを受講された方は、
 半額で受講していただける特典があります!

 

 

--------------------------------------------------------
■2日間 フォトリーディング集中講座■
--------------------------------------------------------
http://www.geniusbrain.jp/photoreading/

次回の開催日程が決まりました。
近日受付スタートです!

 
たった2日であなたも1日1冊、本が読めるようになる!

あなたの学習スピードを10倍にする加速学習法、
フォトリーディングとは?

 
フォトリーディングは、随所にNLPが散りばめられた秀逸なプログラム。

すでにNLPを学ばれた方は、より広い視点でフォトリーディングを
学ぶことができるかと思います。

 
● 2012年 5月 3日(木) - 5月 4日(金)  受付開始!

 
フォトリーディング集中講座
日程・詳細は今すぐこちらへ
http://www.geniusbrain.jp/photoreading/

 

それでは、また!



芝健太



投稿者 shiba : 10:54 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

大人気 DVD付き NLPプラクティショナー コース




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




心理学NLPを学んで
仕事や人生に活かそうという方が、

ここ数年でかなり増えてきました。

日本では私たちだけがやっているスペシャルな
DVD付きのNLPプラクティショナーコース。

最先端の心理学が学べます。


特典のDVDは、
カナダ国防省やMicrosoft、欧州議会などで
影響言語を指導する

LABプロファイルの世界的権威シェリー・ローズ・シャーベイ女史の
LABプロファイル プラクティショナーコースを学ぶことが可能です。


この特典付きのNLPプラクティショナーコース。
今までにない勢いでお申込みをいただいていて、
その人気に驚いています。


そこで、大好評につき、
キャンペーンを継続することにしました。

一旦、キャンペーンの期限を2012年1月31日とさせていただき
延長いたします。

それから、
弊社で取り組んでいる『満足保証』に関してのお知らせです。


『満足保証』とは、
10日間のコースの内容にご満足いただけなかった場合、


受講料を全額ご返金させていただくという保証制度のことを言います。

この満足保証のルールは、

5日間以上参加してNLPを学んでみていただくということ。
これだけが条件です。

ルールの『5日以上』には、理由があります。

NLPは、
その場で効果が瞬時に上がるものもあれば、
ジワジワと効果が出てくるものもあります。

学びの効果が後半に向け、
複合的に感じられるようにもカリキュラムが組まれていますので

まずは、5日間体験していただくということにしています。

初めて学ぶコースに参加する前には、
不安や疑問がつきものです。

●『自分にも効果があるだろうか?』

●『身につかなかったら、どうしよう・・・』

このような疑問を持つことは、当然のことです。


試してもいない内容に
確信を持つことは、誰しも同じですが難しいものです。

そこで、この満足保証制度があります。

もし、コースの内容に満足しなければ参加費が全額返ってきますので
学んでみることにリスクは1円もありません。

ご参加いただく皆さんに対して
フェアであるために、私たちはこの制度を採用しています。

今、NLPプラクティショナーコースをお申込みいただくと
キャンペーンで人気のLABプロファイル? プラクティショナーDVDが
付いてきますが、


もし、コースにご参加いただき、
内容にご満足いただけなかった場合には、

このキャンペーンに無料で付いてくる128,000円のDVDを
何度も視聴していただいたあとでも、お支払いいただいた費用を
全額お返しいたします。


私たちは、これからNLPに興味を持ち学んでみようと思われている皆さんに
安心して取り組んでいただきたいと思っています。


このような理由から
この制度を設けています。

1月末から東京で開催する
NLPプラクティショナーコースは、1ヶ月半も前に
満席となり締め切らせていただきました。

今、東京のコースに申し込みを検討されている方から、
『1月のクラス、満席になる前に申し込んでおけばよかった』と

何名もの方からコメントをいただいています。


特に来年の目標を考えたり
自分の生き方や将来の計画を考えるこの時期は

特にお申込みが集中します。


『NLP学んでみたいなぁ。。』とお考えの方は、
リスクが何1つない状態で学んでいただける状況をつくっていますので、

学びと成長の門を叩いてみていただければと思います。


自分を進化させる大きなきっかけとなることをお約束いたします。



芝健太



投稿者 shiba : 3:48 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

超お得 嫉妬される キャンペーンです。




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




★現在、弊社NLPプラクティショナーコースを受講中の皆さま

★過去に弊社NLPプラクティショナーコースを終了いただきました、
 皆さまへ


いよいよ明日の11月1日(火)10:30より
数量限定の特別キャンペーンを行います。


42%オフの特別企画。


弊社コースを選んでくださった皆さまへの
感謝キャンペーンです。

明日の10:30ごろに
登録のメールアドレスにご案内をお届けしますので、
ご確認いただき、そこからお申込みいただけます。



芝健太



投稿者 shiba : 6:06 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

スペシャルな企画です。NLPプラクティショナーコース




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




特別なお知らせです。

メールマガジンでも告知しますが、

本日から12月22日までにNLPプラクティショナーコースを
お申込みいただいた皆さんには、


あるスペシャルな特典がつきます。

それはなんと!

今、大人気のLABプロファイル プラクティショナーコースDVD
128,000円が無料でコースに付いてきます。


今回、期間限定でこの新しい企画を行なうことになりました。

こんな企画です↓

20111028.jpg


販売価格が12万8000円もする学習用DVDが付いてくるという
業界ではあり得ないことを行ないます。

そして、弊社のNLPのプラクティショナーコースを受講すると
LABプロファイルのプラクティショナーの認定も受けられるようになります。


12月22日までの限定の企画となりますので
お申込みお急ぎください。


詳しくは、今スグ
こちらへ→ NLPプラクティショナー



芝健太



投稿者 shiba : 7:04 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

NLP業界が大きく変わるアイデアが・・・




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




20110927-1.jpg


がんばって、せっせとアイデアだしの仕事しています。


これまでもNLP業界が大きく変わることを
たくさんやってきましたが、

また更に
NLP業界の常識が大きく変わるアイデアが出て来てしまいました。


めちゃくちゃデカイものが1つ。
中くらいのものが1つ。

計2つです。

この7年間、
同業者でせっそうない人たちに
たくさんモノマネされてきましたが、

これは簡単にはモノマネできないアイデアだと感じています。


早速、実行に移していこうと思っています。

これは
ここ4、5年の自分のアイデアの中でもNo.1だと思います。


NLPを学ぶ方には

メリット以外なにもない、そんな素晴らしい

アイデアです。


うち以外でNLPを勉強された方は、
失敗したー、としか思えないだろうなと思います。

明日から長野に3日間、
ある勉強で山ごもりします。

一皮むけて帰ってきたいと考えています。



芝健太



投稿者 shiba : 11:50 AM | コメント (0) | トラックバック (0)

ある本を読んでいます。




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




最近知人に紹介してもらったNLPに間接的に関係するある本が
届いたので読んでいます。


6、7年前と比べ
日本のNLPの業界のレベルはずいぶん上がったと思いますが、

この読んでいる内容が日本のNLPのスクールで紹介されることが当たり前になると
これらを提供できないスクールは、かなり苦戦することが予想できます。

というよりもやっていけないと思います。

もし、私がスクールを選ぶ立場だったとすると
この内容を提供できないスクールは絶対に選ばないと言い切れるからです。


この2年ほどでも
更に業界の地図は大きく変わることとなりそうです。

常に市場の要求に応えられる体制を整え
吸収しておくことは本当に大切だと感じています。



芝健太



投稿者 shiba : 8:31 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

催眠言語 ミルトンモデルを学ぶ




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




8月も後半に差し掛かりましたね。


私は秋から始まるNLPの上級クラスになる
NLPマスタープラクティショナーコース』をメインで担当する予定です。

私たちの上級のクラスでは、
催眠の言葉の使い方「催眠言語」をかなり時間をかけ、しっかり学びます。

(「催眠言語」とは、相手に気づかれない状態で
相手の無意識に直接メッセージを効果的に伝える手法のことを言います。)

毎回、特別講師としてキットカット(お菓子)を
受験生向けにブレイクさせた仕掛け人でもある

仲間のトレーナーの桶谷さんに来ていただき、
催眠言語のレクチャーをお願いしています。

ワークを通じて、遊び感覚で学んでいきます。

現在、日本では私たちだけですが、
(モノマネされることが多いので正確にはわかりませんが)

『禁煙セラピー』という催眠の言葉で書かれた書籍を教材として
催眠の言葉の使い方を学ぶ授業を開催しています。

書籍『禁煙セラピー』は、読むだけで
禁煙できてしまう書籍と言うことで世界的に有名なベストセラーです。

催眠言語のエキスパートがこの本を書いていて、
言葉だけで、禁煙させてしまうというスゴイ書籍なのです。。。

※(催眠言語を勉強していない方がもし読んでも
  どんな催眠の言葉が使われているかは、ほぼ理解できないと思います。)


この書籍を解読しながら、
NLPマスタープラクティショナーコースでは催眠言語を学んでいきます。

NLPの学習の醍醐味の一つである
この「催眠言語」。

これを学ぶとコミュニケーションの奥深さ、言葉の威力を
知ることが出来ます。。。


少しがんばっていただくだけで、
かなり上手に催眠言語が日常で使いこなせるようになりますよ。


マスターしていくために
宿題もたくさん出ますが、ご参加される皆さん
ぜひがんばって取り組んでください。



芝健太



投稿者 shiba : 11:28 AM | コメント (0) | トラックバック (0)

NLPプラクティショナー 名古屋クラスでの口コミ&紹介




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




先週末には名古屋で
NLPプラクティショナーコースの3、4日目を担当していました。


『どうしてうちのコースを選んでくださったのですか?』
休憩時間、近くにいらっしゃった方にと聞いてみると


『友人がここが一番いいと言っていたので』とうれしい言葉が。。
偶然聞いてみた3人の方が全員


本当にいい内容、そしてサービスや商品は
口コミや紹介で広がっていきますので、もっともうれしい言葉が頂けました。

フェイスブックを使う方がここ1年ほどでスゴく増えてきていますが、

もっともっと口コミや紹介が『生の声』で広がるよう
クオリティを高めていきたいと改めて思いました。

どれだけフェイスブックやミクシーが広がろうとも
『生の声』での紹介や口コミが一番影響しますからね。

大事なことを忘れてはいけないと感じた瞬間でした。



芝健太



投稿者 shiba : 10:59 AM | コメント (0) | トラックバック (0)

説得力を倍増させる方法




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




今日の話は、下記3つの項目に該当する人にとっては、
極めて役に立つ情報になると思います。

その3つとは・・・、

●コミュニケーションの能力を今よりも、もっとUPさせたい

●無理することなく、相手に必要なことを気づかせたい

●説得力を増し、もっと効果的にメッセージを伝えることができるようになりたい

どうですか?必要です?


一流のトレーナー(研修講師)や経営者・エグゼクティブが
コースやセミナーにご参加されたとき、


私のことを高く評価してくださっている理由の一つに、
『説得力』があげられます。

皆さんお感じだと思いますが、
ビジネスの世界でも、日常であったとしても、『説得力』って大事ですよね。


では、どのようにして私が説得力を高めることができているのか、
上級のNLPマスタープラクティショナーコースで話しているその秘訣を
一部分だけご紹介していきます。


『説得力』を高めるために、私が工夫しているもの、
それは、『たとえ話』 を効果的に用いるということ。

これは心理療法の世界で、『メタファー』と言われているもので、
これを活用するのと、しないのとでは、メッセージの伝わり方に雲泥の差が出てくるのです。

例えば、このブログの中でも特に人気のある記事、
『きこりの話』を例にとって説明致しましょう。


まだ、読んでいない方はこちら⇒
http://ameblo.jp/nlp-shibakenta/entry-10422874783.html


この記事に書いてあることは、
イソップ物語に出てくる話をアレンジしてビジネスと連動させた訳ですが、

ただ単に、『将来のために自分磨きをしましょう!』と言うのと、

きこりのたとえ話を出してから、将来に向けての話をするのとでは、
メッセージの伝わり方が決定的に違ってきます。


そう言われると、
この『きこりの話』の記事の人気が高い理由がわかってもらえますよね。

では、分かりやすく別の表現もしてみましょう。

例えば、子供に対し、

『誠実』に育って欲しいと願う親が子供に面と向かって、
『誠実に生きるのよ』 と言ってもほぼ効果はありません。


もし、効果を期待したいのであれば、

例えば『日本むかし話』に出てくるような、

誠実に生きていい人生を過ごしたお爺さんと
不誠実に生きて悲惨な人生を生きたお爺さんの物語を聞かせる方が、


よほど子供には、『誠実に生きた方がいい』ということが伝わりやすくなります。

これがメタファーの力です。


私は、子供のときに読んだ『3匹の子ブタ』の物語に、
未だに影響を受けています。

『3匹の子ブタ』の物語は、

ドジだけどマジメにコツコツと努力する一番下の子ブタが結局一番いい家を
作るという物語なのですが、


私は何冊もある童話の中でもなぜか『3匹の子ブタ』しか読まなかったようです。
子供なりに、何かヒットするものがあったんでしょうね。


妙に感じられる人もいるかもしれませんが、
この『3匹の子ブタ』の物語のお陰で、私はいろいろと救われてきたように思います。


どういうことかと言うと、
実は、私は、いわゆる世間で言う要領が悪いタイプです。

例えば、

私自身、新しいスキルを学ぶときには、一般的な人と比較した場合、
明らかにスピードが遅く、取り残されてしまうことがよくあります。

営業の仕事をしていた時も
同僚に比べ成績を上げるのに時間がかなりかかりました。

しかしながら、『3匹の子ブタ』の物語が今でも自分の心の中に入っていますから、
じっくり本質を見極め、重要なことにフォーカスしてコツコツやるということが出来るようになり、振り返ってみると、

それが自分にとってはいい結果をもたらす一番の要因となっているのです。


スロースタートな私ですが
営業の成績も2、3年も経つと常にトップクラスにランクインできるようになりました。

このように幼いころに読んだ物語が、
今の自分を作っているということに気づくことが多々あります。

それだけ、メタファーが与える影響は大きいのです。


私のセミナーやコースには、メタファーが溢れています。
高い評価をいただく理由の一つがメタファーの使い方にあると分析しています。

コミュニケーションする相手や状況に合わせ、
多種多様なメタファーを繰り出すことができる能力というのは、

非常に貴重です。

このメタファー、

実のところ学ぶ場所がないのであまり知られてはいませんが、
人生全般に渡ってあわゆる場面で役立つとても重要なスキルの一つです。


『相手に伝えたいこと』、または、『相手に気づいてもらいたいこと』が
メタファーを使って的確に表現できるようになったとしたら、

あなたのコミュニケーションは、どれだけ変わるでしょうか?

さ、ビジネスで効果的に使えるこのメタファー。
正直、かなり威力があります。

優秀なビジネスパースンは、これを使うのがえらく上手い。
効果的なメタファーは、『芸術』と言っても過言ではありません。


デキるコミュニケーターはメタファーの達人だと言ってもいいでしょう。

あなたは、自分の伝えたいことを効果的に伝えるために、
様々な場面でこれからどんなメタファーを用いますか?

うまく使えるようになるためには、まずは、練習しかありません。
私が練習し始めたのは、もう何年も前の話。


自分の伝えたいことがチームのメンバーや仲間、
上司に全く伝わらなかったときからその修行が始まりました。


『自分の言いたいことが伝わらない』 
『必要なことを相手に気づいてもらえない』

これって、結構ツライですよね。正直、何度も枕を濡らしました。(涙) 

練習の方法としては、

1、伝えたいメッセージを別の言い方(表現)にしてみる。

2、たとえ話や物語で話すとすると、他にどんな話が出来るか考えてみる。

3、メタファーを上手に使っている人の話を聞いて学習する。

4、いろんな物語を読む、聞く。

5、私の主催しているマスターコースに出てこれらの理論を学習し、
  ツワモノ集団の中でもまれる(鍛えられる)。


半年も練習していると、
メタファーが自然にうまく使いこなせている自分自身に気づくことでしょう。


あまり情報を出しすぎると、貴重な費用を投資して私のセミナーやコースにご参加いただいている皆さんからお叱りのメッセージが届きそうなので、メタファーの話は、この辺で終わりにします。

論理的に話を展開することも重要ですが、その中にメタファーが効果的に入ってくると、あなたのコミュニケーション能力、特に 「伝える力」 は飛躍的に向上します。


これは努力する価値ありです。ぜひ、練習して身につけてください。

話ベタにもかかわらず、私が 『説得力がある』 と高い評価をもらえるのは、
ここに秘密があるのでした。。。

では、また!



芝健太



投稿者 shiba : 10:52 AM | コメント (0) | トラックバック (0)

NLPセミナー プラクティショナー コース 7日目




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




今日はNLPプラクティショナーコース7日目でした。


普段のクラスであれば
最終日の10日目に全体写真を撮るのですが

今回の皆さんは、毎回集まる度に皆で写真撮影するという
変わった、いや、変な皆さんの集まりです。


皆さん宣言通り書いてしまいましたよ。ははは。


男性陣はユーモアあるし、
女性陣のツッコミは的確で激しいし。。。

いや?素敵な皆さんです。

今回の撮影はこんな感じ^^↓


o0440033011325991228.jpg


毎回、たくさんの参加者さんからNLPの学びの素晴らしさと同時に
参加者同士の出会いや交流も特に素晴らしかったと感想をいただきます。


『こんなにも素敵な出会いがたくさん待っているとは
想像していませんでした』と毎回、口をそろえて言ってもらいます。

私は、私たちの仕事を、
学びの提供と向上心ある方々の出会いの場の提供だと思っています。

ですので、参加者の皆さんからこのようなご感想をいただくと
NLPのトレーナーをやっていてよかったと心から思えるのです。


様々な団体のトレーナーの方から意見を聞いていると
私たちのスクールの参加者さんは特に意識の高い方々にお集りいただいているようです。

これからも『やっぱり参加してよかった!』という感想をいただくために
がんばっていきます。



芝健太



投稿者 shiba : 12:27 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

言葉だけで、人に影響力を与える事ができるとしたら・・・




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




私はセミナーや講演を聴いていただいた方から、


  「芝さんの話は分かりやすい」

  「深い部分に伝わってくる」

  「いろんな講師の話を聞いてきたけどあなたは別格だ」

という風に言ってもらうことがよくあります。


昔は、今とは違って


  「話が分かりにくい」

  「芝の話は支離滅裂だなあ。。。」

といったことをよく言われていました。。。(涙)

不思議なもので、
同じことを伝えていても言葉の使い方次第で、
メッセージの伝わり方は大きく変わってきます。


私が専門的にやっているNLPでは、
その「効果的な言葉の使い方」を学んでいきます。

私も初めからこのことが出来ていたのではなく、
様々な学びを通して、徐々に身につけてきました。


私のセミナーの中では、効果的なメッセージの伝え方、
催眠言語(ミルトンモデル)が日常で使えるようになるように
なるためのトレーニングを行っています。

ミルトンモデルは、普通のNLPのクラスでは
ほとんど身につかないというか、分からないというのが
日本の常識?のようになっていますが、それは学び方に工夫が
なかっただけで、誰にでも方法次第では簡単に身につけられるものです。

日本では行っている所が少ないわけですが、
何か新しいものを習得するためには、大きく分けると


1、型(ルール)を学ぶ
2、他人の活用事例を見て使い方を知る
3、上記2点を元に、自分で使い方を考える


この3段階が必要なわけです。

私のクラスでは、この3段階を使ってあることを行いながら
ミルトンモデル(催眠言語)を習得してもらっています。


難しく感じる内容であるため第二段階までは皆さん
頭の中が???になってる方が非常に多い。


しかし、最終段階ではホームプレイという形で
宿題が出るので、このことが頭の整理につながるため
一気に実践(日常)で使えるようになっていけます。


三段階目にもなると
皆さんセールスの経験者でなくても驚くような
セールストークを考えてこられます。


これは驚くべきことで、
その成果の大きさに私自身もビックリしています。


催眠言語を身につけると
誰でも「言葉の使い方の達人」になれるので、
これはヤバイ学びの場を提供してるなあと思う。


それでは、また。



芝健太



投稿者 shiba : 7:31 AM | コメント (0) | トラックバック (0)

NLPの全米催眠トレーニングに参加中です




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




全米催眠療法協会の
トレーナーズ・トレーニングに参加しています。


6月ー7月の1か月間はNLPの修行でしたが、
今回は『全米催眠療法協会のトレーナーズ・トレーニング』の
受講のためにベガスにきています。


ツイッターにも書きましたが、
http://twitter.com/shibakenta004


この『全米催眠療法協会のトレーナーズ・トレーニング』には
NLPトレーナーは当然のこと、精神科医、心理療法士の方なども
参加していて、みなさんかなり真剣にトレーニングに取り組んでいます。


催眠を活用し自分を変える。人が変化するのをサポートする。
無意識にアプローチする様々な考え方や手法を学んでいます。

このトレーニングを終了し日本国内での準備が終われば

私たちのNLPの認定コースの中に
全米催眠療法協会のヒプノシス(催眠)プラクティショナーと


全米催眠療法協会のヒプノシス(催眠)マスタープラクティショナーの
内容を取り入れていく予定でいます。

すでに何名もの方からお問い合わせいただいておりますが、
実際に導入する時期は2011年の6月くらいを予定しています。

この導入と同時(2011年6月)に認定コースの値段を
4ー6万円前後値上げする予定でいますが、


それまで(2011年6月まで)に、
私たちの現在の認定コースに参加し、終了(卒業)されている方々には、


全米催眠療法協会のヒプノシス(催眠)の認定の内容を
値上げする予定の金額よりも安い料金で受講いただけるように
するための準備もすすめています。

これらは複数あるプロジェクトの中の一つなのですが、
他にもまだまだあって、


これらが完了すると、この2,3年私たちがやってきたレベルから
あと2ー3段ステージが上がることになると予想しています。


私がNLPをやり始めたころは、
現在では、開催が当たり前になった、

『コア・トランスフォーメーション』も
『LABプロファイル』も
『全米NLP協会公認 トレーナーズ・トレーニング』も

ありませんでした。。

今もこのように当時からするとかなり幅広く
レベルの高い内容が提供できるようになってきていますが、


今後もより一層、より幅広く、しかもより深い内容が提供できるように
なりますから、参加者の皆さんはより高い満足感を感じていただけるように
なると思います。

より優れた内容を学び、それらを探究心ある方々に提供したいという
想いをこれからも実現すべく、邁進していきたいと考えています。

今後の活動にもぜひご注目いただきたいと思います。



芝健太



投稿者 shiba : 4:53 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

NLPセミナー 写真アップしました




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




最近の講座で撮った写真をアップしました!


たくさんの方にご参加いただき、
多くの学びを得ていただいています。


画像12 001.jpg

たくさんの方から
こんなに学び多くて楽しい講座だとは思いませんでしたと
毎回感想をいただきます。

この仕事やっていてよかったと思える瞬間です。


徐々に講師としての仕事を減らしつつある現状ではありますが、
ある機会すべて全力でいきたいと思います!



芝健太



投稿者 shiba : 7:03 PM | コメント (0) | トラックバック (0)

NLP 17期のメンバー最高って・・・




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




昨日、第17期のプラクティショナーコースが終了しました!

いや〜忙しくてブログ書いている場合じゃないのに、実は、17期のメンバーから、「私達がこれまでで最高の期だったとブログに書け!」と言われて仕方なく書いてます。ははは。バラした。


タイトル名まで指定してくる困った人たちだったなー。。。

指定されたタイトルは、
「ジーブレ17期最高!」。

※ジーブレとは、ジーニアス・ブレインの略みたい。。。


こういうことを平気で主催者に言ってくるような集団なので、うちのお客さんは、たいてい変な人の集まり。

まー、こうして、このようなお客様に恵まれて(囲まれて)いるというのがボクの自慢だったりするわけだけど、いやーそれにしても濃いメンバーだったなー・・・。


ま、それにしても学び多く、楽しい時間でしたね。
皆さん本当にありがとうございました!



芝健太



投稿者 shiba : 11:04 PM | コメント (2)

NLP プラクティショナー& NLP トレトレ終了!




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




先週、2つのNLPのクラスが終了。

一つが、土日のNLPプラクティショナーコース。
もう一つが、NLPのトレーナーになる方のためのNLPトレーナーズ・トレーニング。

最終日には、花束をもらったり、寄せ書きをもらったりで、、、
皆さん本当にありがとうございました。

本当に自分は幸せ者だなと、つくづく思います。

「あなたからNLPを学べてよかった。」

「芝さんと出会えてよかった」

「成果がドンドン出てきています」 などなど。


いろんなコメントいただきました。
もう涙ものですね。(T_T)

しかしこれは講師みょうりに尽きます。

たくさんの御礼をいただきましたが、こちらこそ、皆さんとの出会いに感謝しています。
ブログ上ではありますが、改めて御礼申し上げます。


これまでたくさんの方にご参加いただき、支持していただいたお陰で、ここまでくることが出来ています。

スタッフが増えたことも、業務拡大でオフィスを移転できることも。
現在会社を2つ持てたのも、財団を2つ設立できたのも、これまで応援、ご支持いただいたたくさんのお客さまや、出会いを通しご指導いただいた皆さんのお陰です。

これからもマイペースながら、お役立てできるよう頑張っていきたいと思っています。


うちのクラスには、あまりにも素敵な人がいつもたくさん参加してくださっているので、その皆さんに何かお返しができないかと考えています。

今、思いついている案としては、
元々、弊社スタッフ向けに社員教育としてやろうと考えていたことがあって、それが何かと言うと事務所を5月で移転するのですが、60名くらい入れる部屋があるので、1〜2ヵ月に1回、会場を開放し、学びながら遊ぶあることを無料※1でやろうと考えています。(早くて7月ごろ、遅くても9月には・・・)

※1、参加費は基本無料。事務運営費だけ2000〜3000円頂戴する予定です。


何をやろうかと考えているかというと、、、

1、読書会

2、キャッシュフローゲーム大会


そして、遊んだあとは、酒を呑む。呑む。呑む。

ボクはあまりお酒が呑めないので、恒例のコーラ、ウーロン茶、オレンジジュース、コーラ、ウーロン茶、オレンジジュース、これらを飲む、飲む、飲む。。。(笑)


どう思いますか?
なかなか、いいと思いません?


1、の読書会というのは、フォトリーディングのお客さま向けのフォロー会で、みんなでひたすら本を読む。読む。読む。。。

時には、読む本を私から指定して、全員その本を購入してきてもらう。
そして全員でその本を全員で活性化。

その後、私からの解説を加えるというような形で進めてみたら面白いかなと。。。
基本、無料の会にしたいので、私の好き勝手にしてしまう会になりそうですが・・・(笑)


2、に関しては、私のこだわりというか、一つ考えがあります。
人生で出てくる悩みは、大きく分けて2つだけかなと若い頃から思っていました。


・一つは、人間関係や自分の内面(心理)の悩み。

・もう一つは、お金に関する悩みごと。。。

特に若い頃、20代後半まで私は上記2つの悩みを抱えていました。

どんなことかと言うと、悪化してしまった親との関係、シャイな(どこか積極的になりきれない)自分に対する不満。将来進むべき方向性が見えないことからくる不安など。。。

それらを解決するために、一つは人の心理(自分のものも)を学ぼうと、いろんな心理学を学び、気づけばNLPの先生の立場になっていました。NLPがかなりの問題点を解決してくれました。そしてそれが今の仕事の一つになっています。


そしてもう一つのお金に関すること。

今でこそ、年齢的なこともあって、多少経済的にゆとりが出てきましたが、
20代のころは、100円を使うのに躊躇したこともあるくらい、お金に困っていた時代があります。

同僚とランチに行くと、食べたいものを注文するのではなく、その店で一番安いものを注文していました(苦笑)。

お金に困っていてネガティブなほうへ思考が進むと、ドンドンやばい方向に行ってしまうことがあるので、基本は貧乏を楽しんではいましたが、「ふと」したときに、なんとも言えない不安感やもの寂しい思いが自分の中にわいてきてしまう。。。


例えば、当時は、欲しいものもなかなか買うことが出来ず、
趣味や欲しいものにお金を使っている人を見ると、自分以外の全ての人が幸せそうに見えてしまったこともしばしば。

世の中で恵まれているのは一部の人たちだけの特権で自分には無縁なことなのではないかと思うことも時折ありました。

未来に対する希望はありましたが
いつも経済的な不安を抱えていて心が折れそうになったことが何度もありました。


チャップリンの言葉で
『人生に必要なものは、「勇気」と「希望」と「サムマネー(少しのお金)」』という言葉あります。

そう、勇気と希望にプラスして、少しのお金が必要なのです。。。

もちろん、無一文で成功したガンジーのようなケースもありますが、
お金って大事だなと感じることが綺麗ごと抜きで多々あります。


お金があり過ぎて不幸になる人も見てきていますし、せっかく素敵な人なのに、経済的に苦しみ、または金の亡者になり、心が荒んでいった人もいます。


いろんな意味で「お金」は重要だと感じていて、心理を探求すること同様、人生の大事なテーマだと思っています。


このような想いから
当初は、弊社スタッフへの社員教育として、キャッシュフローゲーム大会を社内でやろうと言っていたのです。

心理と読書に関しては、私のNLPのクラスとフォトリーディングのクラスにスタッフが自由に参加してますし、あとはお金に関する学びが必要だと感じていました。

誤解が無いよう書いておくと、
社員教育と言っても、決して強制であってはいけないと考えていて、私自身、お金のスペシャリストでもありません。

ゲームがきっかけでお金に対する興味や関心がわけばOKくらいのノリな訳です。

ゲーム大会はこの発想から生まれた案ですが、
お客さまへの感謝も込め、この際、みんなで学んで遊んだほうが、オモロイだろうということで、この企画になりました。

(事務運営費を少しいただく予定ですが、参加費は無料を予定しているので、お客さまへの手厚いサポート、サービスはありません。)

今現在このようなことを考えています。


そして、もう一つ別の目的が・・・。

うちのお客さんはあまりにも素敵な人が多いと書きましたが、こういった場を設けることでお客さん同士の横のつながりが強化できるのではないかと考えています。

意識の高い人たち同士が集まることで、また刺激を受けあうことができるので、いい場になるのではと考えます。


どうですかね?

うちのお客さ〜ん、
何か意見があれば、ブログのコメントにメッセージを残してくださいね。

それでは!



芝健太



投稿者 shiba : 3:13 PM | コメント (9)

ヤバイ学び・・・・




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




私はセミナーや講演を聴いていただいた方から、

「芝さんの話は分かりやすい」
「深い部分に伝わってくる」
「いろんな講師の話を聞いてきたけどあなたは別格だ」

という風に言ってもらうことがよくあります。

昔は、今とは違って

「話が分かりにくい」
「芝の話は支離滅裂だなあ。。。」

といったことをよく言われていました。。。(涙)

不思議なもので、
同じことを伝えていても言葉の使い方次第で、
メッセージの伝わり方は大きく変わってきます。

私が専門的にやっているNLPでは、
その「効果的な言葉の使い方」を学んでいきます。


私も初めからこのことが出来ていたのではなく、
様々な学びを通して、徐々に身につけてきました。


今日は平日マスターコースの8日目。

これまで3回に渡り、効果的なメッセージの伝え方、
催眠言語(ミルトンモデル)が日常で使えるようになるように
なるためのトレーニングを行ってきたんですけどその最終日でした。


ミルトンモデルは、普通のNLPのクラスでは
ほとんど身につかないというか、分からないというのが
日本の常識?のようになっていますが、それは学び方に工夫が
なかっただけで、誰にでも方法次第では簡単に身につけられるものです。

日本では自社でしか行っていない企業秘密もあるので、
簡単な一部分だけお話すると、、、

何か新しいものを習得するためには、大きく分けると


1、型(ルール)を学ぶ

2、他人の活用事例を見て使い方を知る

3、上記2点を元に、自分で使い方を考える

この3段階が必要なわけです。

私のクラスでは、この3段階を使ってあることを行いながら
ミルトンモデル(催眠言語)を習得してもらっています。


難しく感じる内容であるため第二段階までは皆さん
頭の中が???になってる方が非常に多い。

しかし、最終段階ではホームプレイという形で
宿題が出るので、このことが頭の整理につながるため
一気に実践(日常)で使えるようになっていけます。


三段階目にもなると
皆さんセールスの経験者でなくても驚くような
セールストークを考えてこられます。

これは驚くべきことで、
その成果の大きさに私自身もビックリしています。

催眠言語を身につけると
誰でも「言葉の使い方の達人」になれるので、
これはヤバイ学びの場を提供してるなあと思う、
今日この頃でした。。。

ということで、今日は求人ではありませんが、
また宣伝でした。ははは。



芝健太



投稿者 shiba : 10:59 PM | コメント (0)

それにしても、成功する人間は行動が早いなー、の巻




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




現在、平日のプラクティショナーコースに来ている27才のビジネスパースンの話。


ある会社に勤めていて、営業2300人中1位の成績を残す超優秀者。
彼と会話をしているとそのスピードとセンスに驚く。


1.NLPを学んだ翌日、会社に出社しようと家を出る直前にふと、NLPの考え方に基いて部屋の模様替えを思いつく。

2.すぐさま、会社に電話。
 「今日、遅刻しますので、よろしくお願いします」

3.そして、模様替え。

4.スグに効果を実感!

5.成績UP!

どうでしょう、このスピードの速さ!
会社を遅刻するのは、正直かなり問題ですが、それも更に高い結果を出すため。

普通であれば、夜家に戻ってからということになるでしょうが、結果を出す人間は行動がとにかく早い。この彼はまだ27才。若いのにスゴイでしょ。。

会話で
「最近の若い人は・・・」なんてありますが、


浅田真央ちゃん、宮里藍ちゃん、石川遼くんもそう、
最近の若い人は、、、スゴイなーと思うことが多いと思う今日この頃。。。



芝健太



投稿者 shiba : 11:59 AM | コメント (4)

死にかけました。。(汗)




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




私にはどれだけ忙しくても必ず行う日課があります。

それは朝晩にイメージトレーニングを10分程度行うことなのですが、この効果の大きさに気づいて以来、もうかれこれ8年ほど続けています。

その成果たるや、私の想像を遥かに超えるもので、今の自分があるのはこのイメージトレーニングのおかげと言っても過言ではありません。。

あまりにも効果が大きいので、これは上級のマスターコースのメイントピックの一つとして詳しく解説している内容です。

朝晩たった10分間のイメージトレーニングですが、実は、日中の仕事時間の3時間以上の実労働に相当する威力を発揮します。

アインシュタインが、「創造(想像)は、知識よりも重要だ」と言いましたが、「その通り!」だと、身をもって実感できる(現実が大きく変わる)そんなエクササイズです。


実はこのイメージトレーニングがもとで昨日、死にかけました。(苦笑)
※今だから笑える。。。

時折ですけど、あまりにも疲れすぎているときは、イメージトレーニング中に寝てしまうことがあります。

先週は那須に出張したあと、スグにフォトリーディング集中講座があったため、休みなしでフル稼働していました。するとさすがに日曜日の夜に、どっと疲れが出てしまったようで、久しぶりにかなり疲れているなーと感じていました。

そんな状態でイメージトレーニングを行ったわけですが、疲れていたため、イメトレ中に石油ファンヒーターをつけたまま3時間ほど寝てしまいました。

3時間ほど経ったとき、ふと命の危険を感じて(心臓が止まってしまうような気がして)目を覚まして慌てて立ち上がると、ふらっと立ちくらみが。。。

たぶん、あのまま倒れて気を失っていたか、または、立ち上がることもなくイメトレ用のソファーでそのまま死んでいてもおかしくないだろうという状況の中、慌てながらドアや窓を開け、きれいな空気を入れて換気をしました。。。

目覚めたからよかったものの、二酸化炭素中毒で命を落とすことって、こういう感じなんだろうと、ヒヤリとした経験をしました。

もうこれからの季節は暖房を入れることはなくなるでしょうけど、気をつけないと怖いですねー。。。

1、2年前、石油ストーブで事故がいくつか発生しましたが、石油の暖房器具をお使いの方は、くれぐれも気をつけましょう。

いやー、危なかった。。。
あー怖。。。(汗)



芝健太



投稿者 shiba : 2:07 PM | コメント (1)

NLP4月クラスが満席に!




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




最近というか、ここ数ヶ月ブログの更新をほとんどしていません。
義務的になるよりも、気が向いたとき or 書きたいとき に書くことにしたため、間がずいぶん空いてしまいました。

にもかかわらず、多くの方々に応援クリックしていただき、いつもランキングがなかなかいいところにいます。本当にありがとうございます。 m(__)m


そうそう、
4月のハイパーコミュニケーションセミナーがもう満席になりました。

ご参加される皆さん、楽しみにしていてください。
意識の高い人ほど、「うなって」いただける内容ですので。。。

では!



芝健太



投稿者 shiba : 12:38 PM | コメント (0)

NLPマスター平日クラスが始まった!




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




平日のNLPマスタープラクティショナーコースが始まった!
平日クラスは、弊社オフィスで開催のため少人数で開催。

今回は11名。
そのうち、なんと10名が経営者。

それにても濃いメンバーの集まり。(汗)
なぜか、私が開催するクラスってフォトリーディングもそうだけど、こうなっちゃうんだよな。ははは。(苦笑)

しかし、嗅覚の優れた濃い人たちが集まると初日からシンクロが連続して起こる。これからが楽しみなクラスだ。

まー、みなさん濃いメンバーで、濃い内容を学んで楽しみましょうね。

マスターは、私がやっているセミナーの中で最も学びが深くて内容が濃いクラス。一番好きなクラスですから、バリバリいきますよ〜!



芝健太



投稿者 shiba : 12:06 AM | コメント (0)

芸術的な美しさ! Bang & Olufsen 「A8」

超、久しぶりの更新。はは(苦笑)
ここまで書かないと、最近誰も催促してこなくなった。ははは(苦笑2)


今日は、最近購入したお気に入りをご紹介!

イヤホンは音質を求めてボーズのものを使っていたが、マシンで走るときには、どうしても外れてしまう。

そこで耳にジャストフィットするイヤホンを探していたところ、
Bang & Olufsen 「A8」を発見!

それがこれ↓

TB634JA.jpg


さすが、高級オーディオメーカーのBang & Olufsen。
デザインはイヤホンとは思えない芸術的美しさ、耳にジャストフィットし、
激しい動きにも対応。

音質もかなり上質!
ということで、ボーズよりも高い1万5750円だったが、即購入!

早速、装着してみたが、つけ心地もグッド!
音とデザインにこだわる方には、超おススメの一品!


こういう美しいものに目がないんだよな。。。



芝健太



投稿者 shiba : 8:53 PM | コメント (2)

第8期NLPプラクティショナーコースが終了!

第8期NLPプラクティショナーコースが週末に終了!


ご参加いただいた皆さんから、

●やっぱり参加してよかった!

●セルフイメージが上がった!

●この2ヶ月で大きく変化しました

●どん底から這い上がるきっかけをいただきました

●学び多い2ヶ月でした   などなど


ありがたい言葉をたくさんいただいた。

皆さん本当にお疲れ様でした。

フォトリーディングの講座終了後にも書いた通りで、
人から喜んでいただける仕事をしているって恵まれてるなと思う。。

NLPやフォトリーディングを知って自分の人生が大きく変わったように、
これからもご参加いただいた方々に役立つものを提供できるようがんばっていきたい。



芝健太



投稿者 shiba : 4:23 PM | コメント (0)

スター性を持つには・・・

ずいぶん以前に書いた
「スター性があるかどうか・・・。」の記事に関していくつか共通したご質問をいただいていました。

近々書きますといいながら、結構時間が経ってしまいましたね。ははは。
どうやら期待されると、なぜか先延ばししてしまう傾向があるということに気がつきました。それにしても大変失礼いたしました。


そこで今回は、この頂いていたご質問に答えていきたいと思います。

たくさんご質問いただきましたが、共通していた質問が、
この2つ。↓


1、スター性は、先天的なものですか? 後天的に身につくものですか?

2、後天的に身につくのであれば、その方法を教えてください。



まずは、1、に関してですが、
例えば、長島茂夫さんや浅田真央ちゃんらがそれにあたると思うのですが、野球を知らなくても、フィギアスケートを知らなかったとしてもおそらく多くの方がこの2人からスター性を感じることでしょう。

いわゆる生まれたときから(先天的に)、
スター性が(華が)あったと思われる羨ましいタイプです。

私はこういた人たちは、特殊な人だと思っています。


反対に後天的なタイプは、
イチロー選手や中田選手などが、それにあたるのではないかと考えています。

なぜ、そういうことが言えるかというと、
イチロー選手にしても、中田選手にしても途中でキャラクター(自分の魅せ方)を変えているからです。

お気づきの方もいらっしゃるでしょうけれど、途中から明らかに、話し方や立ち居振る舞いが変わりましたね。

いわゆる、彼らは自分の「魅せ方」を途中から、そのポジションや実績にふさわしいように変えていきました。

ビジネスの現場でも、スポーツでも、
実力はあっても、自分の魅せ方を知らない人は、その実績に等しい評価をもらえないときが、ときおりあるように思います。

その人たちに共通しているのは、自分の魅せ方を知らないということです。

もちろん、「魅せ方」だけで、スター性が出てくるかというと、それだけではありませんが、「魅せ方」ひとつで、ずいぶんと変わるものです。


回りくどくなりましたが、
スター性(華ある存在)は、後天的に身につける人が大半ではないかと思っています。

ですから、スター性(華ある存在)は、後天的に身につけられると信じています。
※生まれてから成長する過程でミッションに気づく(発見していく)ということも含む。


そのとき、必ず必要だと思う要素が3つあります。

1、自分のミッション(使命)を知っていること
2、自分の魅せ方を知っていること
3、エネルギーの使い方を知っていること


埋もれてしまうタイプの私が言うのも変ですが、
これがスター性がある人たちに共通する3つの要素です。



3、のエネルギーの使い方に関しては、リーダーに必要な資質として、エリクソン(催眠療法家)の弟子のギリガンが言っている3つの基本的エネルギー【アーキタイプ(元型)】を指します。


その3つのエネルギーとは、

1、戦士の元型イメージ    (強さ)
2、母の元型イメージ     (やさしさ)
3、道化師の元型イメージ  (ユーモア)



簡単に解説すると、

「強さ」だけでは、暴走する危険性が・・・、
また「やさしさ」だけでは、何かを突破するパワーは発揮できないことが考えられます。そして、人生をより豊かなものにしてくれるのが、ユーモアではないでしょうか。


この3つのバランスのいい人は、非常に魅力的で、輝いていると思いませんか?

あなたは、この3つのエネルギーをバランスよく発揮できていますか?
ここでちょっと、自己分析してみてください。


まずは、この3つのうち、
これを高めたら自分が進化するだろうと、思うものから意識してみてもいいかもしれませんね。

人から、「あれ!?最近変わったね!」なんて言われる日も、そう遠い話しではないでしょう。

私が開催しているNLPのマスターコースでは、ビジネスで必要な影響力や存在感に関する話にかなり力を入れているのですが、今日はその一部をご紹介しました。


スター性(華ある存在)を身につけるようになるためには、まずは、『自分のミッション(使命)を知る』ということなど、大きなテーマに取り組む必要がある方もいらっしゃるかもしれません。

では、また!



芝健太



投稿者 shiba : 4:11 PM | コメント (2)

クレイジーだ

NLP10日間のコースが無事終了。ホッ。


頂いたご感想は、

・ビジネスの結果が明らかに変わった。

・あり得ない10日間だった。ビックリ仰天。

・自分が進化していくのが体感できた。

・論理的な解説、ワーク、笑いに、参加者の質の高さ。すべてに感動しました。

・今までの人生で一番充実した10日間だったと言える。

・これだけのメンバーがよく一同に会するものなんだと感心した。

・参加していなかったら、今の自分はなかったと思う。

・コースに参加する週末が待ちきれなかった。終わるのが寂しい。

・大人になって、こんな変なメンバーと出会えるなんて思いもよらなかった。

・濃いメンバーが集まると聞いていましたが、本当でしたね。(笑)

・芝さんには、してやられた。

・これから自分がどんなになっていくのか楽しみだ。   などなど。



毎回、すごいメンバーが高い期待を持って集まってくださるので、
こちらも正直、命がけ。(これホント)

楽しそうに笑い混じりでコースを展開していくので、なかなか信じてもらえませんけど・・・。このように高い評価をいただくと正直ホッとひと安心。


ビジネスを始めた当初は、自分のような出来の悪い人をなんとか応援できれば嬉しいなあと、そんなミッションをもってスタートしたはずだったんですけど、ずいぶん予定に狂いが出たようです。(笑)

どうやら
想像を絶するクレージーな人たちにお集まりいただくことになりました。

このことは、あの現場を見てない人には分からないだろうなぁ。。。


今回も最後は、私たちスタッフが感動させてもらうことになって・・・、また自慢出来ることが増えました。

学びと成長、そして時に笑い。実り多く、楽しい10日間でしたね。
皆さんとお会いできてウレシかったです。本当にありがとうございました。

これからも人生は続きます。
引き続き、成長の旅を続けて行くことにしましょう。



芝健太



投稿者 shiba : 12:00 AM | コメント (5)

幸せ者

コースの8日目が終了しました。

毎回キャラは違うものの、やっぱり共通しているのが、『濃いメンバー(参加者)』ということだ。それにしても、濃すぎる。あり得ない。でも、オモシロい。

過去に参加された方々は、このブログを見ながら、『そうそう』とうなずいてもらえていることだろう。


正直、今回もかなり変。
あるエクササイズのために、1時間以上も早く集まって、朝から練習し、そして、コースが終わっても2時間以上も帰らない人たち・・・。恐ろしいほどの連帯感だ。

優秀で、ポジティブ&パワフル。
う〜ん。。。なんなんだろうこの人たちは・・・。

『薄い』ボクがこういう『濃い』人たちを引き寄せてるとは、思えないんだよなー。
やっぱりビジネスに特化しているから、こうなるんだろうか・・・。


言える事は、こんなにも"変"で素敵な皆さんにお集まりいただく私は幸せ者だということだ。


コースが終了し、NLPのトレーナー3人組みでパシャリ! (^^)v



芝健太



投稿者 shiba : 12:01 AM | コメント (1)

スター性があるかどうか・・・。




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




スター性を感じる人って世の中にはいますよね。

しかも、パッと一目見ただけで、そう感じる(わかる)人

『スターになるために生まれてきた』とか、『華がある』。 そんな人のことです。


これは、私がマスターコースで特に力を入れている、ビジネスに必要な 「存在感」 や 「影響力」 と通ずるものがあります。


例えば、スポーツ選手で言えば、週末の試合では、二人とも残念な結果でしたが、浅田真央ちゃんや、宮里藍ちゃんが典型的にそういうタイプだと思うのですが、ブログ読者の皆さんは、どう思いますか?


華がある彼女たちを見ていて、羨ましい限りなのですが、
どんな世界(業種・業界)でも 『スター性があるかどうか』 これって結構大事なんですよね。


急に話は変わりますが、
コンサルの仕事に限ってですが、私はこれまで一度も宣伝をしたことがありません。

ナマイキにもこれまで、けっこう高飛車な方法でやってきました。


今まで、紹介やなんらかの形でご縁があった方のコンサルしかしないようにしてきたのですが、お受けするか、しないか、どのように判断しているかというと、その経営者さんのスター性を見て判断しています

私のこだわりなのですが、
スター性のある方の仕事しかお受けしないようにしています。こうやって書くと、けっこう嫌なヤツですね。(笑)


自分にたいした華がないのに、こういったことを書くのは良くないかもしれませんが、コンサルする上で、経営者さんに 「スター性や華があるか」。このことを見るのは、とても重要なことだと考えています。

別の言い方をすれば、「スター性や華がある人」というのは、「ツキ(運のいい人)」のある人とも言えますから。。。


言い難いことですが、コンサルの現場では、経営者さんに「スター性や華」が無いと、なかなか結果って出ないんですよね。なぜだか・・・。

知識が人よりたくさんあっても、、、少しくらい経験が豊富であっても、、、それはあまり関係が無く、スター性(華)のある、なしの影響の方が大きいんです。

もちろん、「スター性や華」が無くても、小手先のテクニックでその場はしのげるのですが、長期的に見るとやはり根本的なところ(スター性)に行き着くのです。


これは、仕事でチームを組むときも同じです。
コンサルだけでなく、私は、仕事でも華が(ツキが)ある人とだけ、ご一緒するようにしています。


例えば、NLPでは、中田トレーナーという美人さんと一緒に仕事をさせてもらっています。彼女も華が(ツキが)あるタイプで、やっぱりそういう人は、いい縁やチャンスをつかんでいくわけです。。。

彼女はあるご縁から、現在、有名なカリスマ経営者のコーチとしても活躍していますが、優秀な経営者は嗅覚が優れているので、コーチを選ぶときも、相手をよく見て判断していますね。


分析が好きなので、たくさんの人をいろんな角度でみてきましたが、いろいろ考えてみてもやっぱりスター性(華がある)って大事だなーとつくづく思います。


※ま、ただ私はスターになりたいとは、少しも思っていません。出来れば、可能な限り目立ちたくないと考えているタイプです。ブログやホームページで顔を出しているのは、仕事上、仕方が無いからです。

※ただし、華はないより、持てた方がいいなーとは思っています。


「スター性」 や 「華」 というとちょっと大袈裟に感じる方がいらっしゃるかもしれませんでの、最後に別の表現をして、質問を皆さんに投げておきます。


『あなたは、第一印象で相手に 「パッ!」 と何かを感じさせるような光り輝くものを発していますか?(意識して発していますか?)』


ビジネスでは、相手に肯定的な何か(可能性や成功)を感じてもらうことはとても重要なことですからね。

今週もいい仕事をしましょう!
では、また!!



芝健太



投稿者 shiba : 3:05 AM | コメント (1)

説得力を倍増させる方法

今日の話は、下記3つの項目に該当する人にとっては、極めて役に立つ情報になると思います。


その3つとは・・・、

●コミュニケーションの能力を今よりも、もっとUPさせたい

●説得力を増し、もっと効果的にメッセージを伝えることができるようになりたい

●無理することなく、相手に必要なことを気づかせたい


どうですか?必要です?


一流のトレーナーや経営者・エグゼクティブがコースやセミナーにご参加されたとき、私のことを高く評価してくださっている理由の一つに、『説得力』があげられます。


皆さんお感じだと思いますが、ビジネスの世界でも、日常であったとしても、『説得力』って大事ですよね。

では、どのようにして私が説得力を持つことができているのか、上級のクラスで話しているその秘訣を一部分だけご紹介していきます。


『説得力』を持つために、私が工夫しているもの、

それは、『たとえ話』 を効果的に用いるということ。


これは心理療法の世界で、『メタファー』と言われているもので、これを活用するのと、しないのとでは、メッセージの伝わり方に雲泥の差が出てくるのです


例えば、このブログの中でも特に人気のある記事、 『きこりの話』 を例にとって説明致しましょう。まだ、読んでいない方はこちら⇒


この記事に書いてあることは、イソップ物語に出てくる話をアレンジしてビジネスと連動させた訳ですが、ただ単に、『将来のために自分磨きをしましょう!』と言うのと、きこりのたとえ話を出してから、将来に向けての話をするのとでは、メッセージの伝わり方が決定的に違ってきます。

そう言われると、この『きこりの話』の記事の人気が高い理由がわかってもらえますよね?



では、分かりやすく別の表現もしてみましょう。

例えば、子供に対し、
『誠実』に育って欲しいと願う親が子供に面と向かって、『誠実に生きるのよ』 と言ってもほぼ効果はありません。

もし、効果を期待したいのであれば、
例えば『日本むかし話』に出てくるような、誠実に生きていい人生を過ごしたお爺さんと不誠実に生きて、悲惨な人生を生きたお爺さんの物語を聞かせる方が、よほど子供には、『誠実に生きた方がいい』ということが伝わりやすくなります。

これがメタファーの力です。


私は、子供のときに読んだ『3匹の子ブタ』の物語に、未だに影響を受けています。

『3匹の子ブタ』の物語は、
ドジだけどマジメにコツコツと努力する一番下の子ブタが結局、一番いい家を作るという物語なのですが、私は何冊もある童話の中でもなぜか『3匹の子ブタ』しか読まなかったようです。子供なりに、何かヒットするものがあったんでしょうね。(笑)

妙に感じられる人もいるかもしれませんが、この『3匹の子ブタ』の物語のお陰で、私はいろいろと救われています。

どういうことかと言いますと、実は、私は、いわゆる世間で言う要領が悪いタイプなんです。

例えば、
私自身、新しいスキルを学ぶときには、一般的な人と比較した場合、明らかにスピードが遅く、取り残されてしまうことがよくあります。

しかしながら、『3匹の子ブタ』の物語が今でも自分の心の中に入っていますから、じっくり本質を見極め、重要なことにフォーカスしてコツコツやるということが出来るようになり、振り返ってみると、それが自分にとってはいい結果をもたらす一番の要因となっているのです。


このように幼いころに読んだ物語が、今日(こんにち)の自分を作っているということに気づくことが多々あります。それだけ、メタファーが与える影響は大きいのです。


私のセミナーやコースには、メタファーが溢れています。高い評価をいただく理由の一つがメタファーの使い方にあるのです。。。


コミュニケーションする相手や状況に合わせ、多種多様なメタファーを繰り出すことができる能力というのは、非常に貴重です。

このメタファー、
実のところあまり知られてはいませんが、人生全般に渡ってあわゆる場面で役立つとても重要なスキルの一つです


『相手に伝えたいこと』、または、『相手に気づいてもらいたいこと』がメタファーを使って的確に表現できるようになったとしたら、あなたのコミュニケーションは、どれだけ変わるでしょうか?


さ、ビジネスで効果的に使えるこのメタファー。
正直、かなり威力があります。

優秀なビジネスパースンは、これを使うのがえらく上手い。

効果的なメタファーは、 『芸術』 と言っても過言ではありません。デキるコミュニケーターはメタファーの達人だと言ってもいいでしょう。


あなたは、自分の伝えたいことを効果的に伝えるために、場面場面でこれからどんなメタファーを用いますか?


うまく使えるようになるためには、まずは、練習しかありません。

私が練習し始めたのは、もう何年も前の話。
自分の伝えたいことがチームのメンバーや仲間、上司に全く伝わらなかったときからその修行が始まりました。

『自分の言いたいことが伝わらない』 

『必要なことを相手に気づいてもらえない』

これって、結構ツライですよね。正直、何度も枕を濡らしました。(涙) 



練習の方法としては、

1、伝えたいメッセージを別の言い方(表現)にしてみる。

2、たとえ話や物語で話すとすると、他にどんな話が出来るか考えてみる。

3、メタファーを上手に使っている人の話を聞いて学習する。

4、いろんな物語を読む、聞く。

5、私の主催しているマスターコースに出てこれらの理論を学習し、
  ツワモノ集団の中でもまれる(鍛えられる)。
ははは。(笑)


半年も練習していると、メタファーが自然にうまく使いこなせている自分自身に気づくことでしょう。

このような実践で使える話は、今のところ、どこに行ってもなかなか教わることはないと言い切っていいと思います。このブログの内容がいろんなところでマネされていますから、これからは増えるでしょうけれど・・・。


あまり情報を出しすぎると、貴重な費用を投資して私のセミナーやコースにご参加いただいている皆さんからお叱りのメッセージが届きそうなので、メタファーの話は、この辺で終わりにします。


論理的に話を展開することも重要ですが、その中にメタファーが効果的に入ってくると、あなたのコミュニケーション能力、特に 「伝える力」 は飛躍的に向上します。

これは努力する価値ありです。ぜひ、練習して身につけてください。

話ベタにもかかわらず、私が 『説得力がある』 と高い評価をもらえるのは、ここに秘密があるのでした。。。

では、また!



芝健太



投稿者 shiba : 2:28 AM | コメント (4)

しかし、また濃そうだ・・・

先週末から、第6期NLPプラクティショナーコースがスタートしました。

私のところにお集まりいただく方の特徴として、いろんな意味で異様に『濃い』方々にご参加いただくことが、コースをはじめて以来ずーっと続いています。


参加者同士で、

『○○さんって濃いですね。』 

『いや、あなたに言われたくないですよ。。。』

こんな会話がよく会場で交わされています。ははは。

こういう会話、ホント笑っちゃいますよ。


私はこういった光景を見ながら、『いやいや、ドロー(引き分け)でしょ』といつも心の中で思っているわけです。(笑)


参加者の方々の特徴としては、
個性豊かで意識の高い学生さんから、異様に頭のキレる主婦の方、優秀なビジネスパースンに、そして数十億の会社を経営されている社長から、上場企業の経営者まで、幅広くご参加頂いています。今回は、ある業界で日本一の方もご参加されています。

また、その他の特徴は、有名&実力派講師の方々にご参加いただくことがけっこう多いということがあげられます。私のビジネスパートナーの水野さんのように世界で活躍されているトレーナーさんにもご参加いただいていますので、毎回、必死にならざるをえません。(苦笑)


参加者の方同士でも、『よくこれだけ意識も実績も高いメンバーが同じ場所に集まるものなんですね』と驚かれているほど。。。


私も集まってくださる皆さんを見ていて、『自分もこんな仲間と一緒に学びたかったなー』と、うらやましく思うことが何度もあります。


なぜ、そのようなことを思うかと言うと、
自分よりも経験豊かで、より意識の高いメンバーと同じ環境に身を置くということは、自身の成長を加速させる要素の筆頭に上げられる条件だと考えているからです。

『金持ち父さん 貧乏父さん』の著者 ロバート・キヨサキ氏がこのように言っています。お金持ちになりたければ、お金持ちと付き合えと・・・。

つまり、身を置く環境の重要性を説いていることですが、お金に関わらず、ビジネスと人生で結果を出していくためにも、すでにそういった結果を得ている方々と時間を共にすることは貴重な経験となるわけです。


コースを卒業された方々は、ビジネスや人生が更に発展し、見ていて羨ましくなるような結果を出されることが多々あります。起業する方、はたまた結婚という目標を達成された方も異様に多いのが特徴といったところでしょうか。

コース終了後も、参加者同士でコラボレーションが起こるという、なかなか普通の環境ではあり得ないことも起こっています。

これも意識が高い人が集まるからゆえのことだろうと思っています。


トレーナーコースにまで進んでいくと、それぞれの団体からたくさんの方々が集まるわけですが、どうやらそこでも私のコースの卒業生の方々は強烈な人の集まりだということで有名なよう。

主催者としては、うれしいやら、あまり目立ち過ぎないようにしてほしいやらで、胸中複雑ではありますが、これからも、そういった『濃い』方々に十分に満足してもらうため、最高のものを提供し続けていきたいと思います。

新しくコースにご参加いただいている皆さん、残りの8日間にも期待してください。実り多い、8日間になることをお約束します。



芝健太



投稿者 shiba : 12:23 AM | コメント (4)

全ては自らがつくり出したもの




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




Islaさん 先日のエントリー 『影響力・存在感』 に対するコメントありがとうございました。


このコメントを頂き、私が講演で時折話す内容を少し共有したくなりました。


NLPには、
『相手の反応が自分のコミュニケーションの成果である』という前提があります。


先日は、私が影響力や存在感に関して考えるようになった経験に関して書きましたが、今日はこのNLPの前提をビジネスや家庭に当てはめてみて検証していきたいと思います。



ごく稀に、業績が伸び悩んでいるマネージャーが言い訳でその責任を部下のせいにすることがありました。『〇〇さんの調子が悪かったので、全体に影響しました』など。。。

また、勉強しない子供に、『うちの子は勉強が嫌いで・・・。』とか、『この生徒は意欲がない』と子供のせいにする親や先生がたまにいらっしゃいます。


このようなリーダーや親・先生がいるかと思えば、正反対のケースも。

ある人がリーダーシップをとると、チームが、そして子供たちが、、、一瞬にして変わることがあります。


例えば、経験の浅いメンバーとチームを組んだにもかかわらず、いつもいい成績を作りだしてくるリーダーがいます。また、勉強嫌いだった子供たちの意欲を創意工夫で見事に引き出す先生がいます。


これらのことは偶然起こったのでしょうか?

そんなことはありません。

これは、単なる偶然ではなく、彼ら自身の存在感や影響力、そしてコミュニケーションが、人を奮い立たせ、いい結果を生み出しているのです



日常を、
そして、自身の人生を振り返ると反省しなければいけないことが多々あります。

なぜならば、
すべての出来事は自らのコミュニケーションや自身の努力が元で形づくられたからに他ならないからです。

部下(チームのメンバー)や子供たちの意欲がなかったとしたら、それは彼らに問題があると安易な方向に考えるのではなく、指導する側、つまり、まずは自分自身の伝え方やリーダーとしてのあり方を疑ってみることが大切です。


一緒に仕事をした人の能力を引き出せるかどうか。また、同じ時間を共有する人をハッピーにできるかどうか。

これらはすべて自分自身にかかっていると私は考えています。


人のせいにするのは簡単。だけど、そこからは何も生まれない。
言い訳ができなくなるけど、すべての責任を自分で負う決断をする。すると創意工夫が生まれ、自分を進化させることが出来る。これは極めて重要なこと。

『すべては、自分次第だと覚悟する。』

このことは、リーダー、親、先生など、人を育てる立場に立つすべての人に必要な心得だと思っています。結果を出す人たちの共通点ですね

それでは、また。

追伸:このことを書いていて、ある体験を思い出しました。

    もうずいぶん昔の話です。上手く行かないことが続いていたあるとき、
    そのことをある上司のせいにしていたことが過去にありました。

    この話は、あらゆる人に役立つ話ではないかと思っています。また書きます。



芝健太



投稿者 shiba : 12:04 AM | コメント (3)

影響力・存在感




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




先週の土日は、マスターコースだったのですが、その中で扱った内容をちょこっと。。。

DSCF0998.JPG


(この内容は、先日に書いた人相に関する話と若干連動しています。)


今日は、自分の見せ方、見られ方の話。

あなたは、自分自身の何気ない立ち居振る舞いや言葉遣い、そして、かもし出す雰囲気などが、自分でも気づいていないところで、周りに大きな影響を及ぼしているということをご存知でしょうか?


なぜ、このようなことをお話しするかと言いますと、まずは、私が経験したあるエピソードを聞いてもらいたいからなんですね。それはこういうことです・・・。


実は、私が会社員だったときに、一番長く経験した役職が主任でした。取締役、そして子会社の社長に就任するまでの5つの階段は約2年半ほどで一気に駆け上がったのですが、主任歴は、一番長く約2年半ほど経験しました。

私が初めて主任という役職に就いた当初、
私は社内での発言権を得、少しは影響力がもてるようになると思っていました。

主任として、いいアイデアをたくさん出し、それらが社内で反映されていく・・・。入社前(社会人になる前)にイメージしていた、まさしく、理想的な展開にきっとなると・・・。


しかし、、、

ところが実際は大きく違っていました。


私と同じ主任の役職の持ち主が同じ事業部門に数名いました。同じ役職ですから、権限などは同じ力を持つわけです。


ある会議でのこと。

同じ役職の別の主任の意見が出たんですね。さほど優れたアイデアではなかったにもかかわらず、周り(上司)の評価が高かったんです。

そこで、もっといいアイデアを持っていた私は、『よし自分のアイデアはいける!』と満をじして発言しました。。。


ところが、私の意見は、『ふぅ〜ん、なるほど。。。』と言われただけで、話はそれで終了。意見は軽んじられてしまったのです。


自分で言うのは変ですが、
誰よりも会社の発展を願い、いつも新しいアイデアを考えていたにもかかわらず。。。話は流されてしまいました。

それは、言い表しようの無い悔しさを味わった瞬間でした。

そして、その後も同じことが続きました。


同じ役職であるにもかかわらず、存在感があり、部下にも上司にも影響を及ぼすことのできる人もいれば、以前の私のように、名前だけ役職が就いていてもなかなかその役職にふさわしい影響力をもてないケースも多々あります。


その後、自分に起こっていることを冷静に分析した私は、そのような扱いを受けてしまう自分の普段の立ち居振る舞いや言動などに問題があったのだということが分かりました。


分析してみると、

・軽い (反対の言い方をすると重みがない)
・落ち着きがない
・自信がなさそう
・実績が無い  など・・・。


そうです。
これでは、自分をどう大目に見ても、存在感や影響力のある人物と同じ立ち居振る舞いや言動ではありませんでした。


そこからです、私が存在感や影響力とは何だろうと考え出したのは・・・。

そこで、質問です。
あなたは、ビジネスをやっていく上で、どのくらいの存在感や影響力をお持ちですか?重要人物として、周りはあなたのことを大切に扱っていますか?

※(その場限りでしか通用しない権力。つまり、地位、収入の多さ、一時の人気などで、周りが言うことを聞いているというのは、ここでいう、影響力ではありません。くれぐれも。)

存在感や影響力というものは、普段からの信頼ももちろん重要な要素になりますし、自分では気づいていない立ち居振る舞いや言動が大きな影響を及ぼしていることも多々あります。もちろん、実績も必要。


この機会に普段自分自身が周りにどのように見られているか、ちょっと思い返してみませんか?


自分の見せ方や見られ方で、あなたの存在感や影響力は、大きく変わります。努力と工夫次第では、自分自身でも驚くほどの違いを体験されることでしょう。



芝健太



投稿者 shiba : 12:32 AM | コメント (3)

EO

経営人ブログ

July 2016
sun mon tue wed thu fri sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31