NLPトレーナー 芝 健太の「Blog Life Strategy」| NLP

« 今年を振り返ると・・・| メイン | 2007年になりましたね »

自分の命の使い方





■■自分の命の使い方■■

今年もあと1日で終わりですね。

今年、1年はどうでしたか?
満足度でいうと、2006年は何パーセントくらいでしょうか?


しかし、時間が経つのは早い。
最近、特にそう感じています。


今年最後のグログになりますが、
ビジネスパートナーで友人の中田さんに教えてもらった話からご紹介しましょう。


女子教育で有名な日本女子大学の創立者の成瀬仁蔵さんは、

「まったく安心だ」

「すべて満足だ」

この言葉を最後に亡くなられたそうです。
享年60歳でした。


これだけ言い切れる人って、なかなかいないと思いませんか?

明治の時代に女性のための教育をうたい、女性が人として自立し活動することを期して世論を喚起したそうなのですが、さぞかし大変なご苦労をされたことでしょう。

当時、成瀬さんのことは、よく存じ上げていなかったのですが、この2つのフレーズを聞いただけでおそらく相当な人物だったんだろうなあと容易に想像ができました。



そこで、質問です。
ご自身に当てはめて考えてみてくださいね。

⇒今のまま時が流れていくとすると、
  最高の満足で人生を終えることができそうでしょうか?




そして、次の質問。

「もう十分人生を楽しんだ。満足だ」と言って人生を終えるためには、

⇒今の自分はどんな人生を生きている必要があるでしょうか?
   (または、何をやっている必要があるでしょうか?)


このまま(今のまま)でOKなら VERY GOOD!
変化が必要なのであれば、簡単に出来る小さなことから何かはじめてみましょう。

これは、スモールステップの法則です。
たった1ピースのドミノが、数万個のドミノを倒していくように、、、私たちにも後に大きな変化(進化)が待っていることでしょう。



最後に、
尊敬する経営者、岡本吏郎先生に教えていただいたマーク・トゥエインの言葉をご紹介して終わりにしたいと思います。

●『20年もたてば、したことよりも、しなかったことを嘆くようになる』
                       −マーク・トゥエインー


さ、来年はどんな年にしましょうか?
何をやって、満足のいく年にしますか?

年末年始は、自分自身の方向性や、やりたいこと(目標)を決めるのには最適な時期ですね。

ご自身のバージョンアップをお考えの方は、どうぞ私の主催しているセミナーにお越しください。たくさんの意識の高いビジネスパースンが参加されていますよ。

それでは、良いお年をお迎えください。
では、また!



芝健太



投稿者 shiba : December 31, 2006 9:23 AM

コメントする

EO

経営人ブログ

July 2018
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31