NLPトレーナー 芝 健太の「Blog Life Strategy」| NLP

« 張り込み犬| メイン | 小さくてもスゴイやつ ーBOSEスピーカー到着ー »

男と女の場合

人相シリーズも今回で、第三弾に入りました。

今日は、『男と女』に焦点を当てていきたいと思います。


これまでのシリーズはこちら

第一弾 ⇒ http://www.shibakenta.net/001351.html

第二弾 ⇒ http://www.shibakenta.net/001354.html




準備はいいですか?


では、いってみましょう。

付き合う男性しだいで、女性がハッピーになれるかどうかが変わってきますし、その反対も同じです。付き合う女性しだいで、男性がどうなるかにも大きな影響が出ることが多いです。


例えば分かりやすいある有名人の話からご説明しましょう。

ここでは名前は出しませんが、ある有名な人気のある芸能人の方がいらっしゃいます。(もちろん今も実在する人物)

芸能人の人気ランキングでは、常にトップに立っていた人です。


その人があるときドラマで知り合った女優さんと結婚しました。もちろんワイドショーにも取り上げられ、当時は、相当な話題でした。

しかし、いっけん、順風満帆に見えた結婚でしたが、なぜかその後、その人の人気は急激に下降していきました。その人気の急落ぶりに、ファンだった私も驚きをかくせませんでした。

そして、その後、週刊誌などで 『〇〇は、そのうち消えていく』 とまで書かれるしまつ。


で、どうなったか?

その後、夫婦は離婚。



で、更にどうなったか?

驚くことに、離婚後まもなく彼の人気は元に戻り、人気ランキングのまたトップに返り咲いたのでした。。。




この話。
単なる偶然と思えば、単なる偶然なのかもしれません。

しかし、次の例を聞いていただければ、単なる偶然では片付けられないとお感じになる方も多いことでしょう。


では、続きの話をしていきましょう。
少しインパクトがありますから、心して聞いてくださいね。


その女優さんは、2度目の結婚だったのですが、前のご主人は、実は病気でお亡くなりになっているのでした。


さ、あなたは、このケースをどう見ますか?
この話を知ったとき、私は単なる偶然ではないなと思いました。


今回は、分かりやすくするためにある有名人を例に挙げましたが、私の知人にもある男性とお付き合いしたことによって、状況が悪化した女性を知っていますし、優秀だった人が結婚を境に、どんどん落ちぶれていくのを目の当たりにしたことが何度かあります。


では、これらと反対のケースを見てみましょう。


ほとんど無名だった俳優さんがある人との結婚を境にどんどん有名になっていきました。このケースも先ほどの有名人と同じでワイドショーでずいぶん騒がれました。その後、ドラマや映画の出演が増え、人気が急上昇。

また別のケースでは、ほぼ無名だったダンサーがある歌手と結婚。テレビで常連となるタレントさんにあっという間になっていきました。このようなケースもよくある話ですね。

今、NHKでやっていますが、『功名が辻』も同じような感じです。これは、女性が男性をサポートして成功していくケース。

また、先日あるテレビ番組で、有名なカリスマ女性経営者が出ていましたが、ご主人の存在が非常に大きいと話されていました。これは男性によって女性が引き上げられたケースになりますね。


私の周りでも同じです。
結婚や付き合いがきっかけで、いいコラボレーションが起こり、素晴らしい状況が次々と実現していくケースなど、たくさん見てきました



大事なポイントですから、まとめましょう。

ビジネスでも恋愛や結婚でも、付き合う人によって、引き出される可能性や能力というものは、ずいぶん大きな違いがでます。

よく『ツキのある人、運のいい人と付き合え』と言われますが、経験上、これは本当にその通りです。

しかし、選ぶパートナーが『ツキや運がいい人』なら安心かというと、そうでもありません。パートナーのツキを奪って、自分のツキに変えていく人も中にはいるからです


ですから、付き合う相手をしっかりと見極めることがとても重要だと私は思っています。そこで、このブログでも何度か書いている『人相見』になるということが一つ大事なポイントとなってくるわけです。


一番は、いいコラボレーションが起こるようなパートナーを見つけること。(ははは。当たり前すぎますね。)

これを実現するためには、まずは人を見る目を持つ。そして重要なのが、いいパートナーに選ばれるような自分になっていないといけないということです。つまり『類は友を呼ぶ』ですから、まずは自分がそれなりの存在になっておく必要がありますね。『自分自身をまず磨け』というやつです。

逆に避けなければいけないのが、自分の可能性や能力の発揮を奪ってしまうような人とパートナーシップを結ばないということです。これも当たり前ですが、分かっていれば失敗する人は出て来ない訳で・・・。なんとも難しいところです。


今日もついつい長くなってしまいました。このあたりで終わりにします。またいつか時間があるときに、ビジネスでも男女の関係でもパートナーシップを結ぶときの重要なポイントをお話したいと思います。人生に大きな影響を及ぼす大事なことですからね。


それまでに、私も男を磨いておきます。

男性読者の皆さんは、磨きをかけて、よりイイ男に!
女性読者の皆さんは、磨きをかけて、よりイイ女に!


では、また!



芝健太



投稿者 shiba : August 9, 2006 12:36 PM

コメント(3)

人生って、出会った人によって
かなり影響受けたり左右されたりすることが多いかも。『まずは自分を磨く』
芝さんのお言葉は、すごく参考になります。

エネルギーを人から奪わずに自分の内側から光が出る人間になればいいんですね。
やっぱり男女も類友ですよね
ちょっとため息が出ます!

こんばんわ。初めてコメントします。ブログを見たのは今日が初めてです。先ほど出てきた「付き合う」という言葉と「ツキ」という言葉がタマタマ私の中でリンクしたのですが、付き合うという言葉は、ツキを分け合うという意味が含まれてるのかも知れませんね。
 余談で申し訳ないです。日本語というのは面白いですね。これが本当に含まれてたりしたら、昔の人々は、とことん頭がいいと思いませんか?
 それでは失礼致します。

コメントする

EO

経営人ブログ

July 2018
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31