NLPトレーナー 芝 健太の「Blog Life Strategy」| NLP

« もうすぐクリスマスですね。 ミッドタウン| メイン | 洗車してきました »

これを知らないと・・・神社のお参りの仕方 




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




前回の大阪マンスリートレーニング(NLP勉強会)
終了後の飲み会でのこと。


神社のお参りの方法をご存じじゃない方が
以外と多かったので、お正月も近いので少しこのことを書いておこうと思います。

さて、そこで
ブログ読者のあなたに質問です。


神社に行ったとき、

お賽銭を入れたあと、ちゃんと自分の名前、住所などを
伝えてからお願いごとをしていますか?


もし、これをやっていないのであれば、
神様的には、どこの誰だか分からない人が

勝手に賽銭を入れてお願いごとをして帰った。。


こんな風になってしまい、
お参りの効果はかなり???になってしまうらしいです。

神様は心が大きいから
そんなことは無いとも聞いたことはありますが、

伝統的には、ちゃんと住所や名前、自己紹介をしてから
感謝を伝え、お願いごとを伝える。

この流れが正しいようですね。

私は、正しいお参りの方法を
33歳くらいのときに知りました。

その年齢になるまでたくさんお願いしていたことは
ひょっとしたら、神様はスルーされていたかもしれません(苦笑)

分かりやすく、
詳しくお参りの方法がここに書かれています。
参考までに。

http://www.chiiroba.co.jp/jinja.htm

今日も近所にある氏神さまにお参りをしてから
仕事へ。


週に1、2回は必ず仕事前に立ち寄る場所です。


赤坂にある氷川神社↓

20111205-1.jpg

20111205-2.jpg

何年か前のブログでも書きましたが

私の知っている優秀な経営者の方に多い傾向で、会社に神棚があったり
お参りを頻繁に行なったり、、

そういったことを知ってからというもの
私もモノマネですが、同じようにしています。


心を整えるというか、
なんというか、、、

こういうのは大事ですね。



芝健太



投稿者 shiba : December 5, 2011 1:26 PM

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.shibakenta.net/mt/mt-tb.cgi/157

コメントする

EO

経営人ブログ

July 2018
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31