NLPトレーナー 芝 健太の「Blog Life Strategy」| NLP

« 読者プレゼントの発表!| メイン | イチロー プロフェッショナル 1月2日(水)21:00〜 »

男はどんな女に惹かれるか?




NLP-JAPANラーニング・センターの芝です。

こんにちは!




映画、『 べオウルフ 〜呪われた勇者〜 』を観た。

small_1196519043.jpg


この映画は、
欲望、復讐、後悔、破滅を英雄べオウルフを交えて描く、大人だからこそ観て深く理解できる叙事詩だ。


この映画を観た人の感想の多くは、CGがイマイチだとか、物語的(内容)に精度をあげてもっと惹きつけて欲しかったなどというコメントが多いようだが、私の場合そんなことはどうでもよくて、この叙事詩が言わんとしている本質が何であるかということ。

歴史的に長く言い伝えられているもの(物語・叙事詩・伝説など)には、
教訓的な素晴らしいメッセージが隠されている。

NLPやセラピー的に言うと、メタファーってやつだ。


映画を観てまず思ったのは、男が惹かれる(惚れる)女は時代や地域を問わず世界共通なんだということがよく分かる。

頭のいい(勘のいい)女性がこの映画を観ていたら、
男を操る術が何なのかにスグに気づいたことだろう。。。


そこで、今回のタイトル『 男がどんな女に惹かれるか? 』。

その共通点とは、至ってシンプル。
美貌があって、自分を成功に導いてくれる女。。。

この↑内容に、日本中、いや世界中の男性陣が心の中で『YES!』と大きな声で叫んでくれているだろうと確信する。

シーンの中でアンジェリーナ・ジョリーが
『私を抱いて。そうすれば、あなたを偉大な王にしてやる』というセリフがある。

そして、英雄べオウルフはその誘惑に負けてしまう。
英雄も、美貌と「成功させてやる」、この言葉にはやられてしまった。

節操ないと言われるかもしれないが、
この2つの条件があって、相手はアンジェリーナ・ジョリー。
拒絶できる男はいないんじゃないかな。。。はは(笑)

『べオウルフ』−古くから伝わる叙事詩だけあって、本質を突いていた。


時代が変わった現在も本質は変わらない。男は弱くて、意気地なし。自分になかなか自信がもてない。そのくせプライドが高く、自尊心を高めてもらわないと生きていけない動物だ。(このことにも、素直に本音が語れる大人の男性なら大きくうなずいてくれるだろうと思う)

カッコつけたことを言っていても、男は本質的に自信を高めてくれる女性が好き。


男が求める理想の女性像とは、、、

自分をもっていて、自分磨きを怠らない(内面を磨いている人は、外見(美貌)も美しい)、それでいて弱くてもろい自分に自信をつけさせてくれる、、そんな女性を男は求めている。

これは時代を問わず、共通の真理だと思う。
そして成功してる女性って(家庭や男性でも)、こういうことを心得ていて男の操縦が上手いんだよな。。。


そこで女性陣にお願い。
私たち男って、自分に自信がなくって結構困っています。(涙)←これホント

「あなたなら出来るわ、がんばって」

男はいたって単純、
女性からのこの一言で、パワー100倍。死ぬ気でがんばれるもの。


そしてこの一言で、どれだけ多くの男女間の問題が解決できることか。。。

またいろんな女性から
「芝さん男にとって都合のいいことばかり言ってー」、なんて言われそうですが、これって本当に大事なことです。

こういた男の操縦方法を知らずに男や家庭に恵まれず損をしている人って意外に多い。こういったことに関しては、相当話が長くなるので、また機会を作って書きたいと思う。



そしてもう一つの教訓、、、

ひと昔前、
「私は、これ(女)で会社を辞めました」という禁煙の宣伝があった。

べオウルフは、手を出してはいけない相手に手を出してしまい、その後モロモロあって、身の破滅に至ってしまった。

ここにもいろんな教訓があるわけで。。。
あー怖い、怖い(汗)。。


記事も長くなってしまったので、
ここでまとめに入るとしますかね。

1年ほど前の記事にも書きましたが、昔の人はうまく言ったものです。

「男の出世は女しだい、女の幸せ男しだい。」

女に自信をつけてもらい男は成功していく。
それに応えて男は女を幸せにしていく。


『べオウルフ』
時代が変わろうとも、本質は変わらない。

大人だからこそわかる普遍の真理を教えてくれるいい映画だと思った。



芝健太



投稿者 shiba : December 25, 2007 1:27 PM

コメントする

EO

経営人ブログ

July 2018
sun mon tue wed thu fri sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31